秋口~冬にかけて増える女性の抜け毛-効果的な抜け毛対策について

最終更新日: 2017年5月18日



秋から冬にかけて増える女性の抜け毛

皆さんも経験があると思いますが、

秋の初めから冬にかけては抜け毛が非常に増えます。

秋や冬は抜け毛の季節とも言われています。

特に10月、11月にかけては最も抜け毛や多いといわれており、
この時期から冬にかけては特に育毛の頑張りどころ、ふんばりどころ
といわれています。

というわけで今回は秋から冬にかけてなぜ抜け毛が増えるのか?
またその対策方法についてのお話をしていきます。

 

秋冬に抜け毛が増える5つの理由とは?

秋冬には特に抜け毛が増えるとお話しましたがそれはなぜでしょうか?

いくつか理由がありますのでそれぞれ説明していきますが、

 

1.夏のダメージを引きずっている

これは以前日本の季節と抜け毛の変化-それぞれの季節の抜け毛が多い理由にて
お話していますが、7月8月と海やキャンプなど行楽シーズンなので特に
紫外線を浴びる時間が長くなります。

そして紫外線ダメージに加え汗もかきやすいですし、海水などの塩分によりダメージも
あります。

それらが時間差でやってくるのが特に冒頭でお話した10月、11月です。

そして40代、50代と年齢が上がってくるにつれそのダメージの回復は遅くなってきます。

これにより冬場までなかなか抜け毛が収まらないということも出てくるわけですね。

 

2.空気の乾燥

これは外はもちろんですが室内もエアコンなどの使用で非常に乾燥しています。

空気が乾燥することで頭皮も乾燥しやすくなります。

乾燥すると頭皮が弱ってしまい結果的に毛根も弱ってしまいます。

 

3.頭皮の乾燥

これは外気と関係なく年齢による皮脂の分泌の減少を意味します。

特に女性の場合は女性ホルモンの減ってくる40代前後くらいから特に皮脂の減少が
顕著にみられるようになりますのでお顔や頭皮がかさつきやすくなってきます。

頭皮がかさつくと上の空気の乾燥でもお話したように頭皮や毛根が弱ってしまう
原因になります。

またエアコンや電気毛布など乾熱系の暖房器具を使うことで体全体も乾燥してしまうのも
お肌のかゆみなどにもつながるので注意が必要です。

 

4.熱いシャワーによる皮脂の取りすぎ

中には年中している人もいるかもしれませんが、特に先ほどもお話したように皮脂の分泌が
少なくなっている女性が熱いシャワー温度に設定することでより皮脂が取られすぎてしまい
乾燥につながるケースも多いです。

とくに寒くなる冬場はそれでシャンプーするので頭皮は思っている以上に乾燥します。

 

5.寒さによる血行不良

更には寒くなってくると人間縮こまってしまうので血行も悪くなりがちです。

この時期になると肩こりなどがひどくなるという女性は多いと思いますが、
それは頭皮でも同じことが起きます。

血流が悪くなると髪の毛もきちんと作られなくなりますし、頭皮の皮膚の新陳代謝も
低下し、肌の生まれ変わりもうまくいきません。

これにプラスして今までお話してきた乾燥という要素まで加わると

角質肥厚

という角質層が分厚くなってしまう現象が起きてしまいます。

これは文字通り肌表面の角質層が硬く厚くなるのですが、こういった環境になると
より髪の毛はきちんと育ちにくくなってきます。

 

秋冬に気を付ける頭皮ケア

さて色々とお話していきましたがこれらへの対策方法をお話していきます。

 

夏のダメージへの対策

これはもう過去のダメージにたいするものなのでどうしようもありませんが、
これ以上頭皮へ負担をかけないために

  • シャンプーを低刺激なものに変える
  • 抗炎症作用のある頭皮用化粧水や育毛剤などを使用する

育毛剤のほとんどには抗炎症作用のあるグリチルリチン酸などが
配合されえいますのでそれで代用しても問題ありません。

ですが育毛剤を力を最大限に発揮する使い方とは?注意したい5つのポイント
でも書いているように炎症が起きている状態だと育毛剤の効果が出にくくなるということも
あります。

夏のダメージはもうしょうがないのですが、この時期はなかなか育毛剤の効果を実感
しにくくなる可能性もあります。

 

空気の乾燥への対策

これは一番はやはり加湿器ですね。

空気の乾燥というのは自然現象なので私たちではどうしようも
ありませんが、できる範囲でやっていきましょう。

 

頭皮の乾燥への対策

まずは上記で話していた原因の一つである

熱いシャワーをやめることです。

寒いのは仕方ないのですがせめてシャンプーするときだけでも
少し温度を下げてから髪を洗ってください。

そしてシャンプーも夏に使っていたものよりもう少し洗浄力のやさしいものに
する方が良いと思います。

同じシャンプーで行きたい場合は意識的にシャンプー剤の使用量をへらして
使うのもアリです。

※ただ泡立ちがきちんとできる範囲でやってください。

また少し抵抗がある女性も多いかもしれませんが、2,3日に1回のシャンプー
にして後はお湯シャンプーに切り替えるという手もあります。

先ほども言ったように女性の中にはニオイなども気になる方も多いと思いますので
そういった面では2,3日に一回のシャンプーは個人的にはあまりオススメしていませんが
試してみる価値はあると思います。

あとはドライヤーの当てすぎも乾燥の原因になるので注意が必要ですね。

また空気の乾燥対策と同じでお部屋などでも余り乾燥しないように
加湿器をするなどちょっとした積み重ねが大切です。

 

血行不良への対策

冬になると寒くなるので血行不良になるのは仕方ないのですが、

  • お風呂に入って体をあっためる
  • 頭皮マッサージをする

といったとにかく血行を良くするように心がけてください。

食べ物で温まるものを食べるのもいいと思います。

特に女性は体を冷やさないように気を付けることが大切です。
体の冷えと女性の薄毛-冷え性になる5つの原因と対処法

 

まとめ

今回は秋から冬にかけて増える抜け毛対策についてのお話をしていきました。

少し色々とやることが増えたように感じますが、
意外と生活で当たり前にやっていたりすることだったり、
ちょっとしたひと手間だったりすることも多いです。

でも人間だれしも楽がしたいですし、面倒なのが勝ってしまってやっていないという
ことも多いと思います。

また季節ごとの薄毛については

日本の季節と抜け毛の変化-それぞれの季節の抜け毛が多い理由について

にてお話していますのでこちらも参考にしてくださいね。

ありがとうございました。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る