抗酸化シャンプーは効果なし?薄毛に悩む女性にオススメの頭皮の抗酸化ケアについて

最終更新日: 2017年5月18日



女性の薄毛と抗酸化シャンプー

以前
女性の薄毛の改善には抗酸化が必須!抗酸化に効果的な4つの成分とは?
という部分でお話をさせてもらったのですが、
40代女性に薄毛対策には抗酸化していくのもとっても大切になってきます。

スキンケアなどでは当たり前になってきた抗酸化ですが、
最近ではシャンプーの中にも抗酸化成分を配合したものを見かけるようになりました。

ではシャンプーでも抗酸化対策はできるのでしょうか?

今回は

  • シャンプーで抗酸化はできるの?
  • 薄毛に悩む40代女性にオススメの抗酸化ケア

というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

【おさらい】抗酸化が女性の薄毛対策に良い2つの理由について

ではまず

抗酸化は40代女性の薄毛対策にどう良いの?

という部分についておさらいしていきましょう。

酸化は錆びる老化といわれるものでそれは髪の毛や毛根にも悪い影響を
与えてしみます。

酸化すると体の細胞や遺伝子が傷つくことで、
細胞自体が劣化、老化してしまうといわれています。

お肌でいうならシワやタルミ、シミなどの肌トラブルの原因になってしまいます。

40代女性の薄毛でいうなら

  • 頭皮の老化
  • 毛母細胞の老化

が考えられます。

 

1,頭皮の老化

まずお肌のトラブルと同じように頭皮が老化することで
髪の毛がきちんと育つ土台が弱ってしまい髪の毛が育ちにくい
環境になってしまいます。

またお肌と同じように頭皮トラブルが起きやすくなってしまうと
余計に頭皮環境が悪くなってしまうんです。

 

2,毛母細胞の老化

また細胞が老化してしまうということは髪の毛を作る細胞である
【毛母細胞】も老化、ダメージしてしまいます。

毛母細胞が老化してしまうことで

髪の毛がきちんと作られなくなる

ので40代女性の薄毛につながってしまうんです。

 

以上2つの理由から抗酸化は女性の薄毛対策にとっても大切なんですね。

 

シャンプーでの抗酸化は難しいかもしれません

しかし今回のテーマの結論から言いますと

シャンプーでの抗酸化は難しいかもしれません。

というのも商品を開発された側はきちんとしたものを研究して作られていると思いますが、
シャンプーは基本的には最後はきちんと流すものですので

頭皮にその成分がとどまりにくい

ということも考えられるんです。

泡の状態で長くても3分~5分くらいしかないと思いますが、
その間にこれらのエキスがどれくらいの効果があるのかは少し判断が
難しいと思います。

化粧水や乳液の場合ですと長時間肌の上に載っている状態なので
長い時間をかけて皮膚で働いていくのでその効果も実感しやすいのかなと思います。

ただシャンプーでも脂漏性皮膚炎の方などは殺菌系の成分である
【ジンクピリチオン】が配合されているシャンプーを使っていくことが多いので、
殺菌と抗酸化作用では話が変わってくるのかもしれませんが
抗酸化の作用はゼロではないのかもしれないので使ってみる価値はあると思います。
もしかしてそのかゆみやフケは脂漏性皮膚炎?その原因と対策について

 

ちなみにシャンプーに配合されている抗酸化成分には

  • ヘマトコッカスプルビアリスエキス…アスタキサンチンでビタミンEの1000倍の抗酸化作用
  • リコピン…トマトに含まれる抗酸化物質で高い抗酸化力を持つ
  • 白金…高い抗酸化力を持ち、触媒として働くため高い持続力を持つ
  • センブリエキス…育毛剤などに含まれていて、毛母細胞の活性化の働きもある
  • ノイバラエキス…美白、収斂作用や抗酸化、抗アレルギー効果もある
  • ルイボスエキス…抗酸化力が高くお茶としても飲まれる事も多い
  • ミルシアリアデュビア果実エキス…カムカムの果実から得たエキスで抗酸化、美白作用がある
  • 茶葉エキス…カテキンなどが含まれており抗酸化、抗菌作用などがある
  • カミツレ花エキス…抗酸化作用に加え、血行促進女性ホルモン様作用などの働きがある

ざっとあげるとこれくらいあります。

なのでやっぱり一度抗酸化成分の入ったシャンプーを使ってみたいと
いう女性はこれらの入っているものを選んでいくといいと思います。

 

シャンプーを選ぶうえで大切なのは肌質に合っているものを使うこと

というわけでシャンプーに入っている抗酸化成分がどこまで抗酸化対策できるか
分からないというのはお分かりいただけたと思います。

今回お話しているような抗酸化成分だけでなく
血行促進作用や保湿作用を持ったエキスが配合されているのはもちろん良いことなのですが、

シャンプーを選ぶうえで一番大切なのは自分の肌質に合ったシャンプーを選ぶことです。

シャンプーのベースというのは水や洗う成分である界面活性剤がほとんどなんです。

これがシャンプーの約8割~9割を決定づけているのに
ここがあなたの肌質に合っていないと薄毛や頭皮トラブルを悪化させてしまうことにも
つながってしまいます。

残りの1~2割でのオプションであるエキスたちばかりに頼っても
頭皮環境を良くしていくのは難しいんですね。

しかしそのベースである部分はないがしろにされ、
どちらかというとその少ししか入っていない成分ばかりが強調されている商品も多いです。

そういった部分のほうがアピールしやすいし分かりやすいので仕方ない部分は
あるのかもしれませんが、女性の薄毛対策にはまず自分にぴったりのシャンプーを選ぶことから
始めてほしいと思います。

シャンプー選びについては

【重要】薄毛に悩む40、50代女性のシャンプー選びと4つのポイント

にてお話していますので参考にしてくださいね。

 

薄毛に悩む40代女性にオススメな2つの抗酸化ケア

というわけでシャンプー選びがとっても大切なのを知っていただいたので
ここで2つほどオススメの抗酸化ケアについてもお話したいと思います。

 

1,まずはきちんと汚れをおとしましょう。

また抗酸化成分が入っていないシャンプーでもきちんと抗酸化対策はできます。

大切なのはきちんと汚れを落としてあげることなんです。

40代女性の場合皮脂量も減って乾燥はしやすくなっていますので
洗いすぎには気を付けないといけません。

しかしきちんと汚れを落としてあげないと頭皮に残ってしまった皮脂が

【過酸化脂質】

と呼ばれる頭皮にダメージを与えてしまう物質に変化してしまうんです。

「頭皮が油臭いかも…。」
「頭皮がベタベタする…。」

といった女性は要注意です。

なので洗いすぎずきちんと汚れは落としてあげることが頭皮の抗酸化につながるんですね。

頭皮がべたついたりニオイが気になるという女性は

こちらも一緒に参考にしてくださいね。

 

2.抗酸化にはビタミンCもオススメ

また薄毛に悩む女性の皆さんの中には

「もっとしっかり抗酸化ケアをしていきたい!」

という強い思いをお持ちの女性もいらっしゃるかもしれません。

そんな女性におすすめなのが【ビタミンC】ですね。

ビタミンCには

  • 皮脂の分泌を抑える
  • コラーゲンの生成を促す
  • 抗酸化作用

といった女性の美容や健康にとってもおすすめな成分なんです。

しかしビタミンCの配合された化粧品を頭皮に使うわけではありません。

ビタミンCには皮脂を抑える働きがあるので皮脂の分泌量の少なくなる40代女性の場合、
頭皮が乾燥しやすくなってしまい逆に頭皮トラブルにつながってしまうこともあるんです。

お肌ならそのあとしっかり保湿すればいいのですが、
頭皮の保湿ってべたついてしまったりするので難しいんです。

なのでビタミンCは飲むのがオススメです。

体の中から抗酸化することで頭皮だけでなく体全体の抗酸化ケアになるので
薄毛対策だけでなく美肌対策にもオススメです!

ちなみに当サイトでおすすめしている【マイナチュレサプリ】にもビタミンCが
配合されています。

薄毛に悩む40,50代女性にオススメなマイナチュレサプリ

またビタミンCだけでなく他のビタミンも多数配合されているのでよりその吸収率も
高くなるんです。

さらに天然の植物酵素もたっぷり配合した無添加サプリなので
薄毛だけでなくお肌トラブルにお悩みの女性にもおすすめです。

先にマイナチュレサプリを公式サイトでチェックしてみる

マイナチュレサプリのおすすめポイントを見てみる

 

以上2つが薄毛に悩む女性へのオススメ抗酸化ケアです。

参考にしてくださいね。

 

まとめ

今回の話をまとめると

  • シャンプー洗い流すので抗酸化成分たちにどれくらいの効果があるかはわからない
  • シャンプーを選ぶ時はそういった成分だけでなく肌質に合うものを選ぶのが一番大切
  • 抗酸化をするならきちんと汚れを落としてあげることとビタミンCで体の中からしていくのがオススメ

以上です。

最近CMなどでも

「○○エキス配合」

などといったシャンプーを目にすることが多かったので
今回はこのようなお話してみようと思いました。

個人的には

「大事なのはそこじゃないのにな…。」

なんて思いながら見ていますが、
やはりそういったのに弱い女性も多いのも仕方ないと思います。

ぜひ今回の話も参考にしてください。

ありがとうございました。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る