女性の血行促進にオススメな入浴剤選びの3つのポイントについて

最終更新日: 2017年12月15日



女性の血行促進にオススメの入浴剤選びのポイント

以前

入浴による血行促進で女性の薄毛対策をしていきましょう

というお話をしているのですが、
そこでは血行促進の為に入浴剤を使ってみましょうとお話しています。

というのも頭皮だけでなく全身の血行が悪くなることで薄毛や抜け毛だけでなく

  • 肩こり
  • 冷え性

といった女性特有のつらい症状にもつながってしまうんです。

しかし入浴剤にもたくさんありますし、
どれが血行促進にオススメなのか分からないという方も多いと思います。

というわけで今回は

女性の血行促進にオススメな入浴剤選びのポイントについて

というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

女性の血行促進にオススメの入浴剤の選びの3つのポイント

 

1.炭酸ではなく重炭酸タイプの入浴剤がオススメ

血行促進といえば【炭酸】が真っ先に思い浮かぶ方が多いと思います。

確かに炭酸には血行促進効果があるのでスキンケアなどにも利用されています。

しかし炭酸はお湯に溶かすと抜けてしまいやすい性質があるので
その効果も失われやすいんです。

なのでおすすめなのが抜けにくい性質を持つ【重炭酸イオン】です。

最近では重炭酸イオンの溶けたお湯を使った【重炭酸温浴】というのが
おすすめされています。

そのポイントは

①重炭酸イオンが溶けているpH7の中性のお湯に
②36~40℃のぬるめのお湯に
③15分以上ゆったり浸かること

です。

これの重炭酸温浴効果によって血行が促進され体温がアップするので

  • 冷えや肩こりの解消をサポート
  • 疲労回復
  • リラックス
  • 睡眠の質アップ

など女性の健康や美容、薄毛対策にとっても良いんです。

 

2.塩素除去できるものがオススメ

また私たちが普段何気なく使っている水道水には【残留塩素】というものが
存在しています。

実はこれらは肌の刺激になってしまうので乾燥肌や敏感肌の原因になっているんです。

なのでこうした残留塩素を除去できる入浴剤がおすすめなんです。

ちなみに残留塩素はビタミンCで中和できますのでビタミンCが配合されている
入浴剤を選ぶのもおすすめですね。

またビタミンC原末を自分で買って入れてみるのもいいのですが、
入れすぎるとお湯が酸性になってしまい逆に肌に負担になることもあるようなので
やっぱり入浴剤のほうがオススメです。

 

3.薬用の入浴剤がオススメ

また入浴剤を選ぶ時は

  • 薬用
  • 医薬部外品

と書いてあるものがオススメですね。

そういったものであればきちんと温浴効果による効果、効能が記載されているので
安心して購入しやすいと思います。

 

以上3つが血行促進におすすめ入浴剤を選ぶポイントです。

 

おすすめ入浴剤は薬用ホットタブ

というわけでいろいろと入浴剤選びについてお話していきましたが
育毛ムーンでおすすめなのは【重炭酸湯ホットタブ】です。

薬用ホットタブ重炭酸湯

この重炭酸ホットタブは重炭酸イオンをギュギュっとタブレット状にした
入浴剤で重炭酸温浴法による温浴効果で

  • 冷え性
  • 腰痛
  • 肩こり
  • 疲労回復
  • 神経痛
  • リウマチ
  • 湿疹

といったものに効果、効能を発揮します。

またビタミンCも配合されていて塩素除去もしてくれますし、
女性のお肌にとっても優しいんです。

冷え性や肩こりや腰痛にお悩みの女性や、
血行促進で薄毛対策をしたい女性にはとってもおすすめなので
ぜひチェックしてみてくださいね。

先にホットタブ重炭酸湯の公式サイトをチェックしてみる

ホットタブ重炭酸湯のおすすめポイントを見てみる

 

まとめ

今回の話をまとめると

  • 炭酸ではなく重炭酸タイプの入浴剤がオススメ
  • 塩素除去できるものがオススメ
  • 薬用の入浴剤がオススメ

以上です。

ぜひ参考にしてくださいね。

ありがとうございました。



スポンサーリンク



サブコンテンツ

ページのトップに戻る