フケや痒みは薄毛の始まり?女性の頭皮トラブルが薄毛の原因になる!

最終更新日: 2017年10月30日



頭皮トラブルのイメージ画像

 

薄毛に悩んでいる女性の共通点のひとつに

何かしらの頭皮トラブルを抱えている女性が多い

というものがあります。

この頭皮トラブルも大きな薄毛の原因の一つで早めに
対処していくことで薄毛や抜け毛の予防につながります。

では頭皮トラブルにはどのような症状や原因があって
どのように対処していけばよいのでしょうか?

 

頭皮トラブルの症状と原因って何?

頭皮トラブルと一口にいっても症状は色々ありますよね?

あなたの頭皮トラブルにも当てはまるものがあるでしょうか?

  • フケが出る
  • 頭皮がかゆい
  • ニキビができる
  • 頭皮が赤くなっている
  • 頭皮がべたつく
  • ニオイが気になる

などがざっとあげられると思います。

 

フケがでる

フケがでるという悩みを持っている女性は実はとっても多いです。

フケにも大きく2つあるのですが

  1. 細かくてサラサラしたフケ
  2. 大きくてべたついたフケ

この2つに分けられると思います。

フケが細かい場合、洗いすぎによる乾燥が原因になっていることが多く
シャンプー見直すことがおすすめです。

また大きくてべたついたフケの場合皮脂が過剰に分泌されていること
が原因です。

  • きちんと洗えていない
  • もともとの体質
  • 洗いすぎによる乾燥で皮脂の過剰分泌が起きている
  • 油っこい食事が多い

これらが考えられます。

食生活の改善やシャンプーや洗い方を見直す必要がありそうです。

 

頭皮がかゆい

頭皮がかゆくなるというトラブルの場合で考えられる原因は

  • 洗いすぎによる乾燥
  • 頭皮が炎症を起こしている
  • アレルギー

といった物があると思います。

洗いすぎによる乾燥はやはりまずはシャンプーの見直しですね。

また頭皮が炎症を起こす原因としては

  • 洗う力の強いシャンプーで毎日洗っている
  • 頭皮クレンジング使っていて皮脂を取りすぎている
  • カラーやパーマで炎症を起こしている
  • シャンプーがすすぎ切れていない
  • コンディショナーやトリートメントを地肌に付けている
  • アレルギー症状が起きている
  • 紫外線による炎症

というものがあります。

最近ではスカルプトリートメントなるものも販売されていますが、
やはり残留性が高く、頭皮に残ってしまうことで炎症の原因になることが
あるので個人的にはおすすめしていません。
スカルプトリートメントは使い方に注意!地肌につけては絶対ダメ!

また花粉症などのアレルギー症状が頭皮のかゆみの原因になることも
あります。

この場合は

  • 帽子をかぶる
  • シャンプー時にしっかりすすぐ

などの対策が必要になってくると思います。

 

ニキビができる

頭皮にニキビができる原因としては

  • シャンプーのすすぎ残し
  • 皮脂の過剰分泌
  • 頭皮の乾燥
  • 毛穴が小さくなっている

などが考えられます。

シャンプーがきちんとすすげておらず炎症が起きてニキビができてしまうことがあります。

また基本的には髪の毛の毛穴というのは大きくて毎日洗っていれば
詰まることはほとんどないのですが、

  • 頭皮が乾燥している
  • 皮脂が過剰に分泌されている
  • 毛穴が小さくなっている

これらが重なってくるとニキビはできやすくなります。

特に髪の毛が弱り毛穴が小さくなってくるとそこに皮脂も詰まりやすくなる
事もあります。

 

頭皮が赤くなっている

頭皮が赤くなって困っているというトラブルの原因としては

  • 炎症を起こしている
  • 体質的に元々頭皮が赤い

などが考えられます。

炎症を起こしている場合

  • 洗いすぎなどによる乾燥
  • カラーやパーマによる炎症
  • アレルギー症状
  • 紫外線によ日焼け、炎症

などが考えられます。

ただもとから頭皮が赤いという方もいらっしゃるようです。

なので赤みだけで痒みなどの症状が無い場合は
もしかしたらそうした肌質なのかもしれません。

 

頭皮がべたつく

夕方になると頭皮がべたつくという女性は意外と多いです。

大きな原因がやはり

  • 洗いすぎによる乾燥によって皮脂が過剰分泌されている

ことだといわれています。

もちろん元々皮脂量が多い女性もいらっしゃると思いますが、
そうした方の場合は夕方からではなく朝起きたときから多少べたつきが
出ていると思います。

なのでまずはシャンプーの見直しが最優先ですね。

 

頭皮のニオイが気になる

頭皮のニオイが気になるという方もいらっしゃると思います。

ニオイに関しては

  • 油臭い
  • 生乾きみたいなニオイ

といったものがありますが、原因としては

  • 皮脂の酸化(過酸化脂質)
  • 常在菌の繁殖

といったものがあります。

皮脂の酸化は体質的なものもありますが、
洗いすぎによる乾燥から皮脂の過剰分泌になることも皮脂の酸化
につながります。

またドライヤーで乾かさないという方は要注意ですが、
地肌が湿っていると雑菌が繁殖しやすい環境になるので
ニオイや頭皮の炎症の原因になります。

お洗濯ものの生乾きと同じですね。

 

以上が頭皮トラブルの症状や原因です。

それぞれの頭皮トラブルについては

女性の薄毛と頭皮トラブルというカテゴリで対処法などに
ついて詳しくお話していますのでそちらも一緒に参考にしてくださいね。

そしてこれらを呼んでもらっておわかりのように一番の大きな原因とも
言えるのが

間違ったヘアケア、スカルプケア

だと思います。

 

頭皮トラブルを避けるためにはどうしたらいいの?

ではこれまでお話した頭皮トラブルを避けるために
どのようなヘアケア、スカルプケアをしていけばよいのでしょうか?

女性の場合は男性に比べ皮脂量が少なく加齢とともに
皮脂量はどんどん減っていきます。

ということは年々乾燥しやすくなっており、そこでずっと肌に合わないシャンプーを
使い続けていくということはとっても怖いことです。

洗いすぎによってどんどん頭皮や毛根は弱り髪の毛はきちんと育たない頭皮環境
になってしまい、薄毛や抜け毛に拍車をかけてしまいます。

なので

洗いすぎを防ぐためにシャンプーをどんなものを使用するか?

ということを考えていく必要がありそうですね。

まずシャンプーとしては女性の場合

毎日洗っても洗いすぎにならないシャンプー

これを探してほしいと思います。

【重要】薄毛に悩む40、50代女性のシャンプー選びと4つのポイントという
お話をしているので参考にしてもらうといいと思います。

ただ数あるシャンプーの中からぴったりのものを探すのはなかなか
難しいです。

当サイトでおすすめしているのはアミノ酸シャンプーでマイルドな

【マイナチュレシャンプー】

です。

マイナチュレスカルプシャンプー

どれを選んでいいか分からないという方はとりあえず見てみてください。


先にマイナチュレシャンプーの公式サイトをチェックしてみる

マイナチュレシャンプーのおすすめポイントを見てみる

 

 

まとめ

今回は女性の薄毛の原因になる頭皮トラブルについてのお話
をしていきました。

まとめていきますと

  • 間違ったヘアケア、スカルプケアが頭皮トラブルの大きな原因になっている
  • 女性の場合は皮脂量が男性に比べ少ないので洗いすぎになりやすい
  • 毎日使っても洗いすぎにならないシャンプーを選んでいく必要がある

以上です。

頭皮トラブルというのは日頃から頭皮をチェックしていくことで自分でも
気づきやすく対処しやすくなります。

特に痒みや炎症などを不快感があったり日常生活で支障が出るような
症状の場合は早めに対処していく必要があります。

またホームケアを見直してみてもなかなか頭皮トラブルが改善されない
という場合や、
あまりに長く続いているという場合は一度皮膚科で診察してもらったほうが
良い場合もあります。

薄毛の前兆ともいえるものなので早め早めに対処していきましょう。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る