薄毛に悩む40,50代女性のウィッグの選び方や使い方のポイントについて

最終更新日: 2017年5月18日



女性用ウィッグの使い方と注意点

 

薄毛に悩む40,50代女性の皆さんの中には

「前髪が薄くて透ける…。」
「トップの薄毛が気になる…。」
「ボリュームがでなくて寂しい…。」

などで毎日鏡を見るたびに自信をなくしたら外出したり、
友人や知人に会うのが億劫になってしまう方もいらっしゃると思います。

そうした日頃からの薄毛への不安やストレスはとても大きく
鬱になってしまう方もいるくらい女性にとってはなんとかしたいものです。

そんな女性にオススメなのが

【ウィッグ】

オシャレウィッグ、ファッションウィッグ引用元:ウィッグランド

 

です。

ウィッグやかつらと聞くとかなり抵抗がある女性も多いと思いますが、

  • 薄毛のせいで外出するのが嫌
  • 人に会いたくない

という不安を解消するのは育毛をしていく上でもとっても大切なんです。

また最近のウィッグの中には自然な仕上がりで
つけているのも分からないくらいのものもありますので

「バレるのが不安…。」

という女性にもオススメなんです。

というわけで今回は

  • 薄毛に悩む40,50代女性のためのウィッグについて

というテーマでお話していきます。

 

女性用ウィッグの種類について

女性用ウィッグと言っても実はいくつか種類があります。

 

オシャレ用ウィッグ

オシャレを楽しむためのウィッグで、前髪だけやフルウィッグなど
いくつか種類があり多くは繊維を使った人工毛が多いです。

ショートヘアの方がロングヘアのフルウィッグを使ったり、
逆にロングの方がショートのフルウィッグを使ったりといったように
普段と違う髪型を楽しむために使う方が多いようです。

 

医療用ウィッグ

これは抗がん剤治療や疾患などのよる脱毛などによって髪の毛が
薄くなってしまった方のためのウィッグです。

多くはフルウィッグのものが多く、人毛や人工毛など素材も様々なのですが、
オシャレ用のウィッグと違い通気性や肌への刺激などを配慮した作りになっているもの
が多く、患者さんに優しいのが特徴です。

 

部分ウィッグ

薄毛に悩む40,50代女性の多くはこの部分ウィッグに当たるものを使用していると思います。

主にトップや分け目のボリュームアップに使われ薄毛のコンプレックスをカバーするのを
目的としています。
以上のように大きく分けることができます。

 

女性用ウィッグを使うときに気を付けてほしい3つのこと

では先ほどお話した3つどれにも注意点があります。

 

1.自分に合ったサイズを使う

これは色やスタイルなどはもちろんなのですが、特にフルウィッグなどの場合
むくみや髪の変化によって多少のずれが出たりする場合があります。

サイズ感が合わないと不快感や場合によっては頭皮の負担になる場合も
あるのできちんと合わせるようにしましょう。

 

2.使う時間帯を決める

ボリュームアップウィッグなどを使い始めてだんだん慣れてくると、
トップの分け目などのコンプレックスが気にならない
ためずっとつけっぱなしにしてしまう方がいます。

これでは通気性が悪くなって頭皮に悪影響ですし、
色々な弊害が出てくる可能性があるので

  • 家にいるときは外す
  • 外出する時だけつける

といったメリハリのある使い方が大切ですね。

 

3.地肌を傷つけないよう注意する

ウィッグを使う際にはいろいろな装着方法があるとは思いますが、
留め具を使うものも多いです。

これによって強い風などで飛ばないように固定できるのですが、
留め具によって地肌を傷つけてしまったり、長時間の使用で
今ある毛根や髪の毛に負担をかけてしまうこともあります。

先ほどお話した時間もそうですし、装着時も傷つけないように
優しく扱うように気を付けましょう。

 

とこれらのような注意点が挙げられます。

 

薄毛に悩む40,50代女性にオススメなウィッグはどれ?

ではどのウィッグがオススメなのでしょうか?

オススメなのはやっぱり

オーダーメイドウィッグ

ですね。

 

何でオーダーメイドウィッグがオススメなの?3つの理由について

ではオーダーメイドウィッグのどんな点がオススメなのでしょうか?

 

1.自分にぴったりの物が選べる

オーダーメイドなので自分の髪色や髪型にあわせたウィッグが選べます。

 

2.高品質なものが多い

オーダーメイドの物ですと多少お値段は張りますが高品質なものが多いです。

高品質な物の方が長持ちしますし、
より自然な仕上がりになるのでオススメです。

また直射日光や暖房でも劣化しにくくなっているものもありますし

などにも強いものもあるのでスポーツやアウトドアをされる女性にもおすすめですね。

 

3.アフターサービスもしっかりしている

またオーダーメイドウィッグになるとアフターサービスもしっかりしているメーカーも多いです。

ウィッグをずっと使っていくと

  • 髪型とウィッグが合わなくなってくる
  • ウィッグが壊れてしまった
  • ウィッグの毛が傷んできた

などが出てしまいます。

ですがアフターサービスでこの辺も対応できると
より長く綺麗な状態でウィッグを使えるのでオススメです。

 

手入れが楽

これは忙しい女性にとってはとっても嬉しいですね。

お湯洗いもOKですし、
ドライヤーやホットカーラーなど熱に強い素材を使ってあるものも
登場しています。

 

ですが

「そんなに都合のいいいウィッグってホントにあるの?」

と思いますよね。

しかし!

それがあるんです。

そんな女性にオススメなのが

【レディスアデランス】のオーダーメイドウィッグです!

 

 

とっても高品質なウィッグで自然な仕上がりですし
お手入れも簡単なので

  • 忙しい女性
  • アレンジしてヘアスタイルを楽しみたい女性
  • 初めてのウィッグが不安な女性

にとってもおすすめです。

また先ほどもお話したようなアフターサービスも充実しているので
もしもの時も安心ですね。

さらには全国にレディスアデランスサロンがあるのでアクセスが良いので
まずは体験してみましょう。

中には

「試着しに行くのは恥ずかしい…」

という女性もいらっしゃると思います。

そんな方の為に自宅での試着も可能なので
一度ご相談されてみるといいと思います。

 

レディスアデランスのオーダーメイドウィッグの詳細はこちらへ

 

 

毎日の育毛も続けていきましょう

またもちろん日々の育毛も大切です。
ウィッグを使用していると

  • 装用時間
  • 肌質
  • 天候

などによっては頭皮のムレや炎症などにもつながる場合もあるので
毎日のシャンプーでのヘアケアやスカルプケアもとっても大切になってきます。

また40,50代女性に多いのは洗いすぎによる乾燥です。

これも大きな女性の薄毛の原因になるので肌質に合ったシャンプーを使っていくことが大切です。

詳しくは
シャンプーで頭皮や毛根が弱る?シャンプーと女性の薄毛の関係について
にてお話していますので参考にしてくださいね。

 

まとめ

今回は女性用のウィッグについてのお話をしていきましたが
まとめていきますと

  • ウィッグにはオシャレ用、医療用、薄毛用の3種類がある
  • ウィッグを選ぶならオーダーメイドウィッグがオススメ
  • またウィッグで髪型を楽しみながら育毛を続けていくことが大切

以上です。

最近はずいぶんとウィッグというもの自体が世間一般に浸透してきたと思います。

ですがその分粗悪なものも出回っている可能性もあります。

ウィッグ自体安い買い物ではないのできちんと自分に合ったもの、
そしてお肌に優しいものを選ぶことが大切です。

後はもちろん本人の使い方一つで良くも悪くもなりますのでそこも注意が必要です。

今回は以上です。

ありがとうございました。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る