薄毛に悩む女性はロングヘアにしてはダメ?髪をキレイに伸ばす5つのポイント

最終更新日: 2017年5月18日



ロングヘアは毛根に負担がかかる?

 

薄毛に悩む40.50代女性の皆さんの中には
年齢とともに髪質が変わってきたりして、
ヘアスタイルで悩んでいるという方も多いのではないでしょうか?

中にはバッサリとショートヘアにしてしまうという女性もいますが、
やはりロングヘアが好きという方も多いと思います。

ただ

ロングだと余計に薄毛になる

という情報もネットなどでよく見かけます。

というわけで今回は

  • 薄毛に悩む女性はロングヘアにしないほうがいいの?

というのをテーマにしてお話をしていこうと思います。

 

薄毛に悩む女性もロングヘアで大丈夫

私としては薄毛が気になる女性もロングヘアでいいと思います。

やはり髪の長い女性というのは女性らしさがありますし、
ショートヘアに抵抗のある女性も多いと思うからです。

ただ

「ロングだと余計に薄毛になる。」

と言われるのにも理由があるので、
そうならないための工夫も必要になってきます。

 

薄毛に悩む女性がロングヘアにする場合の2つのデメリット

ではロングヘアにするとなぜ薄毛になりやすいと言われるのでしょうか?

 

1.髪の長さが毛根の負担になる

髪の毛の長いとは毛根に負担がかかります。

髪の長さの分重くなるのであまりに髪が長い場合には
髪がおもりになるので毛根も引っぱられ抜け毛の原因になります。

毛根が引っ張られてもちあげられると
栄養が上手く届きにくいということもあり、
更に髪の毛が細くなる原因にもなります。

 

2.結ぶ機会が多くなる

またロングにすると髪を結ぶことが多くなると思います。

特に仕事で結ばなくてはならない場合はきつめに結ぶので
余計に毛根に負担がかかります。

特にこうした引っ張ることで抜け毛につながる【牽引性脱毛症】
の女性は増えているので気を付けたいところですね。

女性の薄毛の種類はたくさんある-6つのタイプの特徴と対処法

 

ロングヘアを維持するため5つのポイント

では女性がロングヘアを保つためにはどのようなことが必要なのでしょうか?

 

1.髪を伸ばしすぎない

先ほどの話にあったように髪の長さは毛根の負担になるので
伸ばしすぎは良くないです。

また40.50代女性は

  • うねり
  • ひろがり
  • パサつき

といった髪質の変化も起きてくるので長すぎるとまとまらないですし、
スタイリングもしにくいです。

また自分の身長に合った長さがあるので
伸ばしすぎると全体のバランスも悪く見えます。

自分のバランスに合う長さを美容師さんに相談してみましょう。

 

2.レイヤーを入れる

またロングヘアで一番負担がかかるのがトップの部分です。

なのでレイヤーつまりはトップの髪を裾に比べて少し短くすることで
トップの負担をかるくすることができます。

トップの部分だけにレイヤーを入れても全体的な長さは
変わらないように見えますし、
動きのあるスタイルになるのでオススメです。

40、50代女性にオススメのレイヤースタイル①引用元:悩みが変わる大人の髪に。40代におすすめロングヘアカタログ

40、50代女性にオススメのレイヤースタイル②引用元40代・50代ヘアスタイル|ミセス世代向け大人の女性の髪型集

40、50代女性にオススメのレイヤースタイル③引用元:アラフォー女子に贈る!30~40代女性のための若見えヘアスタイル

 

ただレイヤーを入れすぎると少し古いスタイルに見えてしまうので
そこは美容師さんに相談ですね。

 

3.毛量の調整

髪が長すぎるのも問題ですが、毛量が多すぎるのも良くないです。

引っ掛かりやすく抜け毛が増える原因にもなりますし、
重さが出るのである程度の毛量の調整は必要です。

ただ梳きすぎると余計に

  • パサつく
  • 広がる

のでここも美容師さんに相談ですね。

 

4.きつく結びすぎない

ゆるく結んで毛根の負担を減らす引用元:梅雨の湿気対策はまとめ髪が一番!こなれ感あふれる最旬スタイル

先ほど話したようにロングだと髪を結ぶことが多くなるので

できる範囲でゆるく結ぶ

というのを心がけてください。

仕事の場合は仕方ないですが、
プライベートの時はラフな感じに結んであげると可愛いですし、
負担も少なくなるのでオススメですよ。

 

5.きちんとしたヘアケアをしていく

シャンプーなどはもちろんなのですが、
アウトバストリートメントなども合わせて使っていくことで
年齢による髪質の変化やうねりやクセ、パサつきなどを抑えることができます。

また高温でのストレートアイロンやカールアイロンなどを頻繁に使用する
方は特にヘアケアに気をつけてくださいね。

アイロンの温度に注意することや、ブローローションやオイルなどもうまく使って
いくといいですね。
ヘアアイロンを使う時に気を付けることって?何℃で使うのが良いの?

 

以上のようなことがロングヘアをキレイに維持していきましょう。

 

まとめ

今回は薄毛に悩む女性はロングヘアはしないほうがいい?
というお話をしていきました。

女性にとって髪の毛は非常に大切で命とも言われるほどです。

ですが髪質の変化や薄毛などでロングヘアを保つのが難しくなってきます。

なので今回お話したようなポイントを参考にしてロングヘアを美しくキープして
いただければと思います。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る