【重要】女性の薄毛の改善は頭皮だけではなく体を治すことが大切!

最終更新日: 2017年5月18日



薄毛だけでなく体を治すのイメージ画像

 

今回お話しようと思う内容は他でお話している

薄毛に対して対症療法だけではなく根本療法という考えも取り入れる

とかなり関連づいた内容なのですが育毛をするうえで
とっても重要な内容なので参考にしていただきたいです。

さて今回お話するのは薄毛を改善するにあたって

頭皮だけでなく体を治す

というのをキーワードにしてお話していこうと思います。

さてこれはいったいどういったことなのでしょうか?

それこそ最初に上で紹介した記事を読んでいただいている方は
すぐにご理解いただけると思いますが、
薄毛を改善していくうえで必要な考えが『根本療法』です。

薄毛の原因は様々で1つしか原因がないという方はめったに
いらっしゃらないと思うのですが、
育毛に必要なのは体全体としてみるということです。

髪も頭皮も体の一部です。一つでつながっています。
なので体全体を治したほうが薄毛の改善に効果があるということです。

 

体を治すってどういうこと?

薄毛になる原因の大きなものの1つとして血行不良などが考えられます。

例えば育毛剤で頭皮の血行を良くしたとしても、

全身の血流が悪かったり、血液の質が悪かったり、毛細血管が弱っていたり

などではあまり効果が得られません。

そうするとその血行不良の原因になっているものを取り除いたり、
血液の質そのものを改善したりということが必要になってきます。

多くの方は頭皮ばかりに目が行きがちなので抜け毛を減らすために育毛剤などに頼ってしまい
結局頭皮自体は改善されておらずそのままの状態であることがほとんどです。

あくまで育毛剤などはサポートをするものと考えて内から体をケアする
ということを頭に入れておいてください。

ここでいう内からケアというのは薬やサプリメントだけのことではないので要注意です。

 

生活習慣の改善も視野に入れる

体全体を治すというのはそうすぐ改善するものではありません。

悪いところがあるから薬を飲んだりで解決すれば問題ないですが、

ここで大事になるのが生活習慣の見直しです。

ここを見直ししないと体全体は治りません。

年齢的なものもあるとは思いますが、
この生活習慣が悪いがために薄毛になっている場合も多いと思います。

どうしてもライフスタイル上、体に良くないこともしてしまっている方が多いと思いますし、
それを全部治すのもかなり難しいです。

ですができる限りを見直していってあげることでかなり変わってくると思います。

 

まとめ

いろいろとお話しましたが、今回は以上です。

女性の育毛に取り入れること

【育毛を始める前に】というところで他の記事でも育毛の本質的な部分についてお話させてもらっています。

いろいろ細かく分けてはいますが
お伝えしたい本質的な部分は変わりません。

伝え方が上手ではないのでうまく伝わっているのか怪しいのですが、
その本質的な部分さえ押さえてもらえれば後は方法だけで
案外難しく考えなくてもいいと思いますし、

なぜ今自分にそれが必要なのか?

という部分なども非常に鮮明に見えてくると思います。

ただそれが分かっていないと、ネットに渦巻いている怪しい情報や
商品、サービスに騙されてしまったり、良い商品でも結果が出ない
ということになりやすいです。

何度も言いますがこれらの記事をよんでもらえると育毛必要な
エッセンスがきっとわかってくると思います。

是非参考にしてください。

ありがとうございました。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る