【徹底比較】マイナチュレ育毛剤とミューノアージュ育毛剤どちらが女性の薄毛にオススメ?

最終更新日: 2017年12月13日



薄毛に悩む女性の皆さんの中には

「育毛剤がたくさんありすぎてどれが良いのか分からない!」

とお悩みの方も多いと思います。

そこで今回は育毛ムーンでもおすすめしている

【マイナチュレ育毛剤】

薄毛に悩む40,50代女性にオススメのマイナチュレ育毛剤

 

【ミューノアージュ育毛剤】

ミューノアージュ育毛剤

 

を徹底的に比較してしてみることにしました。

どちらもおすすめの育毛剤ですが比べてみるといろんな違いがあるので
参考にしてくださいね。

 

【マイナチュレ育毛剤】と【ミューノアージュ育毛剤】の比較早見表

商品名 マイナチュレ無添加育毛剤 ミューノアージュ育毛剤
価格 通常価格¥5,095(税別)
※別途送料が¥650かかります。
通常価格¥6,787(税込)
※別途送料が¥420かかります。
割引 定期コースなら初回限定¥980で購入できます。

2回目からは¥4,457(税別)+送料無料で購入できます。

ラクラク毎月便なら10%OFFの¥6,108(税込)+送料無料で購入できます。
※1か月に1本お届けの定期コースです。ラクラク3か月便なら15%OFFの¥5,769(税込)+送料無料で購入できます。
※3か月に1回のお届けで、1回の届けで3本のお届けになります。
※3本で合計¥17,308でのお届けになります。
特典 定期コースで注文すると特典がついてくる
※特典は定期的に変更になります。
初回限定¥1,980(税込)で2週間のお試しキットが注文できる
内容量 120ml 1剤、2剤各60ml
1mlあたりのコスト
※定期コースでの場合
1mlあたり37円 1mlあたり約47円
特徴
  • 頭皮への負担を考えた無添加処方(11の添加物の不使用)
  • 3種の有効成分を配合
  • 27種類の天然植物由来エキス配合
  • 10種のアミノ酸配合
  • ミツイシ昆布エキス配合
  • 頭皮への負担を考えた無添加処方(6の添加物の不使用)
  • 5種類の有効成分を配合
  • 1剤(スカルプエッセンス)と2剤(薬用育毛剤)の2剤式で薄毛にアプローチ
全成分 ●有効成分
センブリエキス,酢酸トコフェロール,グリチルリチン酸ジカリウム●その他成分
精製水、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸ナトリウム、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、セージエキス、トリメチルグリシン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、ソルビット液、L-セリン、グリシン、L-グルタミン酸、L-アラニン、L-リジン液、L-アルギニン、L-スレオニン、L-プロリン、サクラ葉抽出液、ジオウエキス、エタノール、アロエエキス(2)、キューカンバーエキス(1)、セイヨウサンザシエキス、セイヨウノコギリソウエキス、タイムエキス(2)、ラベンダーエキス(1)、ノバラエキス、ニンジンエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
●1剤(スカルプエッセンス)水、BG、ペンチレングリコール、エトキシジグリコール、ソルビトール、オクタペプチド-2、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、シソ葉エキス、 エンドウ芽エキス、パントテン酸Ca、グルコシルヘスペリジン、イソマルト、アクリレーツコポリマー、アルギニン、クエン酸、フェノキシエタノール

●2剤(薬用育毛剤)の有効成分
グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、ピロクトンオラミン、酢酸DL-α-トコフェロール、パントテニルエチルエーテル

●その他成分
ニンジンエキス、海藻エキス(1)、ダイズエキス、イチョウエキス、コメ発酵液、カキタンニン、乳酸、乳酸ナトリウム液、精製水、1,3-ブチレングリコール、 ジエチレングリコールモノエチルエーテル、1,2-ペンタンジオール、濃グリセリン、モノオレイン酸ポリグリセリル、クエン酸、水酸化カリウム、フェノキシエタノール

備考 ※定期コースは6回コースのプランになります

※180日の返金保証があるので安心

※最大6本(使用済みでも)まで返金OK

※定期コースに回数制限はありません。

※返金保証制度はありません。

 

【マイナチュレ育毛剤】と【ミューノアージュ育毛剤】を成分や特徴で比較

ではまずこの2つの育毛剤を成分や特徴で比較してみましょう。

 

①有効成分で比較

まずは育毛剤で一番大切な有効成分から比較していきましょう。

この有効成分によって髪の毛を抜けにくくしたり、脱毛予防の効果が得られるんですね。

マイナチュレ育毛剤には有効成分として

  • センブリエキス
  • 酢酸トコフェロール
  • グリチルリチン酸ジカリウム

の3つの有効成分が配合されています。

ミューノアージュ育毛剤には

  • センブリエキス
  • 酢酸トコフェロール
  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • ピロクトンオラミン
  • パントテニルエチルエーテル

が有効成分として配合されています。

どちらもきちんと有効成分が配合されていますが

ミューノアージュの方が2種類多いですね。

これがどこまでの差があるかははっきりとは分かりませんが、
有効成分がしっかり配合されているのはとてもうれしいですね。

 

②特徴で比較

では続いて特徴で比較していきましょう。

マイナチュレ育毛剤には先ほどの3種の有効成分に加え

  • 27種類の天然植物由来エキス
  • 10種類のアミノ酸
  • ミツイシ昆布エキス

など女性の育毛にとって大切な成分をたっぷり配合しているんです。

成分表から見てもどれだけ贅沢に天然植物エキスが配合されているかお分かりいただけると思います。

特に注目すべきは【ミツイシ昆布エキス】ですね。

海草類は昔からミネラルやフコイダンといった髪に良い成分がたくさん含まれているのですが、

さらにこのミツイシ昆布エキスには女性の髪に良いといわれている

  • βカロテン
  • ビタミンB2
  • ナイアシン
  • 亜鉛

といったものが他の昆布の中でも一番多く含まれているんです。

またアミノ酸も私たちの体を作るうえでは欠かせない栄養素ですので
これらもしっかり配合されているのはとってもうれしいですね。

 

ではミューノアージュ育毛剤はどんな育毛剤なのでしょうか?

その1番の大きな特徴は【2剤式】ということですね。

ミューノアージュ育毛剤の考えは

【整えて、育てる】

という2ステップで女性の薄毛にアプローチしていくというものなんです。

なのでまず1剤の頭皮用美容液で頭皮環境を整えて、
次に2剤の育毛剤で先ほどお話した5種の薬用成分をしっかり毛根まで届けてくれます。

なのでこれまでの育毛剤とは女性の薄毛へのアプローチの仕方が少し違ったものになっています。

ちなみにミューノアージュ育毛剤は皮膚科医と協力して開発された育毛剤なので
そうした目線からのアイディアなんですね。

 

③頭皮への負担で比較

また育毛剤は長くつかっていくものなので頭皮への負担が気になるところです。

中には添加物が肌に合わずにアレルギー症状や炎症が起きてしまったりする例もあるようです。

ちなみにマイナチュレ育毛剤もミューノアージュ育毛剤もどちらも無添加にこだわっています。

 

ミューノアージュ育毛剤は

無香料、無着色、無鉱物油、アルコール無添加、石油系界面活性剤不使用、パラベン不使用

といった6つの無添加処方になっていて頭皮への負担が少なくなるように考えられています。

 

ではマイナチュレ育毛剤はどうでしょうか?

マイナチュレはさらに無添加にこだわっていて

石油系界面活性剤、香料、着色料、鉱物油、ポリマー、タール系色素、
紫外線吸収剤、合成ポリマー、動物性原料、酸化防止剤、シリコン

といった11成分を一切使用していない無添加処方になっているんです。

これは頭皮への負担はもちろんなのですが、

なるべく頭皮へのダメージになるものを減らすことでより育毛剤の効果を高く発揮できるように

と考えられているんです。

マイナチュレ育毛剤はミューノアージュに比べて有効成分は若干少ないですが、
その効果を最大限発揮できるような処方になっているんですね。

 

というわけで成分や特徴、頭皮への負担から比較した結果

  • マイナチュレ育毛剤はミューノアージュに比べて有効成分は少ないが
    頭皮への負担がより少なく、育毛剤の効果を最大限い発揮できる処方になっている
  • またマイナチュレ育毛剤は有効成分だけでなく女性の育毛にとって大切な
    天然植物由来エキス、アミノ酸、昆布エキスなどをタップ配合している
  • ミューノアージュ育毛剤は5種の有効成分が配合されている
  • またこれまでの育毛剤と違って2剤式で女性の薄毛にWアプローチできる

ということが言えますね。

 

【マイナチュレ育毛剤】と【ミューノアージュ育毛剤】を使い心地で比較

では今度は使い心地から比較してみましょう。

確かに育毛剤の有効成分なども大切なんですが、
使ったときの感じもとても大切だと思います。

中には経験のある方もいらっしゃるかもしれませんが、

「育毛剤を付けたらベタベタして困った…。」
「べたついたせいで朝つけたら余計頭皮が透けて見えた…。」

なんてことはなかったですか?

いくら良くてもこれでは毎日使う気にはなれないですよね?

ではこの2つはもどうなのでしょうか?

 

マイナチュレ育毛剤もミューノアージュ育毛剤もどちらも

【べたつかない+無香料】

というメリットがあります。

べたつかないのが良いのはもちろんですが、
中には香りが良いものを使いたいという方もいらっしゃると思います。

ですが意外と毎日の使うものの多くには香料が使われているので、
そういったものとぶつかってしまうことで香りが混ざったり邪魔したりするかもしれません。

なので個人的には育毛剤は無香料のほうが良いと思っています。

また香料が刺激になるということも100%無いわけではありませんので
マイナチュレもミューノアージュも頭皮の負担を考えて無香料にされているのだと思います。

 

というわけで使い心地や使用感で言いますとどちらもとってもおすすめですが、
強いて言うのであれば、

ミューノアージュ育毛剤は2剤式なので中には2種類頭皮につけるのがめんどくさい
という方ももしかしたらいらっしゃるかもしれません。

ほとんど手間がかかるものではないので気にしなくても良いとは思いますが
あえて比較するならという意味ではそういった部分も出てくると思います。

 

というわけで使い心地で比較した結果

  • どちらもべたつきがなく無香料なので使いやすい
  • ただもしかしたらミューノアージュ育毛剤の2剤式がめんどくさいという方もいるかも…?

といえますね。

 

【マイナチュレ育毛剤】と【ミューノアージュ育毛剤】を価格で比較

では最後に皆さんが一番気になるといっていいほど気になる【価格】で比較していきたいと思います。

早見表にも書いているのですが、

マイナチュレ育毛剤は通常価格だと¥5095税別+送料¥650での購入になりますが、

定期コースなら¥4,457(税別)+送料無料で購入できるのでとってもお得なんです。
※1mlあたり37円のコスト

さらに!定期コースなら初回限定¥980で購入できるので一本目ほとんどお金がかかりません。

ちなみに定期コースは6か月コースになりますが、
マイナチュレ育毛剤には【180日間の返金保証制度】がついています。

この返金保証制度を使えば

「使ってみて満足できなかった。」
「お肌に合わなかった。」

など満足できなかった場合どんな理由でも返金してくれます。

しかも最大6本まで(使用済みでもOK)返金可能なので続けやすくて効果を実感しやすいんですね。

 

 

ではミューノアージュ育毛剤はどうでしょうか?

ミューノアージュ育毛剤は通常価格だと¥6,787(税込)+送料420円で購入できます。

ですがラクラク毎月便なら10%OFFの¥6,108(税込)+送料無料で購入できるんです。
※1か月に1本お届けの定期コースのこと
※1mlあたり約47円のコスト

さらにラクラク3か月便なら15%OFFの¥5,769税込+送料無料で購入できます
※3か月に1回のお届けで、1回の届けで3本のお届けになります
※3本で合計¥17,308でのお届けになります

ミューノアージュ育毛剤はマイナチュレ育毛剤より価格は高いですが、
こちらも定期コースを使うことでお得に購入できるんですね。

そして嬉しいのは定期コースに回数縛りがないので1回のみの解約でもOKなんです。

ですがミューノアージュ育毛剤にはマイナチュレ育毛剤とは違って返金保証制度がありません。

その代わりミューノアージュ育毛剤はお試しいただけるように【2週間分のお試しキット】
¥1980税込み+送料無料で購入できるんです。

なのでまずはこちらのお試しキットを使ってみて良かったら定期コースを注文されるといいと思います。

 

長くなってしまったのでまとめますと

  • マイナチュレ育毛剤は定期コースで注文すると初回限定¥980で購入できて、
    しかも2回目からは¥4,457税別+送料無料で購入できる
  • 6か月か12か月のプランになるけど180日間の返金保証(6本まで返金可能※使用済みOK)があるので
    安心して続けやすい
  • さらに定期コースだと特典でマイナチュレシャンプーが1本ついてくる

 

  • ミューノアージュ育毛剤も定期コースで注文するとお得ですが、マイナチュレ育毛剤よりは価格が高い
  • 定期コースに縛りはないので1回からの解約でもOK
  • 返金保証制度はないですが、2週間のお試しキットが¥1980で購入できる

 

そして価格から2つを比べてみると

  • マイナチュレ育毛剤の方が価格が安く続けやすい
  • ミューノアージュ育毛剤にはお試しキットがあって試しやすい

といえると思います。

 

【マイナチュレ育毛剤】と【ミューノアージュ育毛剤】を総合的に比較した結果

というわけで色んな点から徹底的に比較していきましたが、どちらも甲乙つけ難いし、どちらもオススメなので

 

  • これまでと違うタイプの育毛剤を選ぶなら試しやすいミューノアージュ育毛剤
  • 有効成分もきちんと配合されていて続けていきやすいものを選ぶならマイナチュレ育毛剤

を選んでいただくといいと思います。

あとはお財布と相談だったり、自分に合いそうなものを選んでいくのがいいのかなと思います。

ぜひ参考にしてくださいね。


マイナチュレ育毛剤の公式サイトを見てみる

ミューノアージュ育毛剤の公式サイトを見てみる

 



サブコンテンツ

ページのトップに戻る