【徹底比較】マイナチュレスカルプシャンプーと髪萌薬用シャンプーはどっちが女性の薄毛にオススメ?

最終更新日: 2017年10月30日



女性の薄毛対策には育毛剤だけでなくシャンプーを見直してみるというのはとっても大切なんです。

特に40,50代女性の頭皮や髪は乾燥しやすく強い洗浄力のシャンプーで毎日洗っていくことで
どんどん頭皮環境は悪くなってしまい髪や毛根はダメージしてしまうんです。

しかしシャンプーといっても何百種類あるか分からないですし、どれを選んだらいいか分からないという方が
ほとんどではないでしょうか?

というわけで今回は育毛ムーンでおすすめしている

 

【マイナチュレスカルプシャンプー】

マイナチュレスカルプシャンプー

 

【髪萌薬用シャンプー】

髪萌薬用シャンプー

 

のどちらが薄毛に悩む女性にオススメか徹底的に比べてみました。

シャンプー選びにお悩みの方はぜひ参考にしてくださいね。

 

【マイナチュレスカルプシャンプ-】と【髪萌薬用シャンプー】の比較早見表

商品名 マイナチュレスカルプシャンプー 髪萌薬用シャンプー
価格 通常価格¥3,180(税別)+送料¥650 通常価格¥3,564(税込)+送料¥600
割引 定期コースだと¥2,704(税別)+送料無料 定期コースだと¥3,207(税込)+送料¥600

さらに定期コースは初回¥2,851(税込)+送料¥600

さらに初回限定お試し価格¥2,138(税込)+送料¥600

内容量 200ml(約1ヶ月分) 250ml(約1ヶ月~1ヶ月半分)
1mlあたりのコスト※定期コースでの場合 1mlあたり13.52円 1mlあたり12.82円
特徴
  • 地肌や髪に優しいアミノ酸シャンプー
  • 頭皮環境や育毛をサポートする29種類のアミノ酸系、天然植物由来成分を配合
  • 育毛剤との相性を考えた無添加処方
  • キシつきや泡立ち、洗い上がりなどの使用感へのこだわり
  • 地肌や髪に優しいアミノ酸シャンプー
  • 有効成分を配合した医薬部外品のシャンプー
  • 頭皮環境を整える15種類もの有用植物エキスを配合
  • リンスコンディショナーいらず
全成分  

水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、コカミドDEA、1,2-ヘキサンジオール、ラウロイル加水分解シルクNa、クエン酸、ポリクオタニウム-10、ラウリルヒドロキシスルタイン、オレンジ油、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アラントイン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、グリチルリチン酸2K、サリチル酸、PPG-7、ラベンダー油、ペンテト酸5Na、ユーカリ葉油、パルマローザ油、ヒマワリ種子油、エンピツビャクシン油、ローズマリー葉油、BG、ローマカミツレ花油、ビターオレンジ葉/枝油、加水分解ヒアルロン酸、スクワラン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、加水分解エンドウタンパク、ティーツリー葉油、塩化Na、加水分解ケラチン(羊毛)、プロパンジオール、水添レシチン、ナツメ果実エキス、ビート根エキス、加水分解エラスチン、サッカロミセス溶解質エキス、カニナバラ果実エキス、ロドデンドロンフェルギネウムエキス、アケビエキス、クオタニウム-18、セイヨウノコギリソウエキス、セイヨウサンザシ果実エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ユビキノン、ベヘントリモニウムクロリド、γ-ドコサラクトン、ビルベリー葉エキス、クロレラエキス、水溶性コラーゲン、ダイズステロール、キュウリ果実エキス、安息香酸Na、セイヨウオオバコ種子エキス、フラーレン、フェノキシエタノール

 

●有効成分
グリチルリチン酸ジカリウム●その他成分
アルニカエキス/オドリコソウエキス/オランダカラシエキス/ゴボウエキス/セイヨウキズタエキス/ニンニクエキス/マツエキス/ローズマリーエキス/ローマカミツレエキス/エイジツエキス/桑エキス/シャクヤクエキス/トウキエキス-1/クララエキス-1/オレンジ花水 BG/DL-PCA・Na液/粘度調整剤 /ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液/ミリスチルベタイン液/アルキルグルコシド/ラウリン酸アミドプロピルベタイン液/ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド/ヤシ油脂肪酸加水分解コラーゲンK液/グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液/クエン酸/1,2-ペンタンジオール/グリセリンエチルへキシルエーテル
備考 ※14日以内の返金保証あり

※定期コースに回数縛りなし

※定期コースでも8,640円未満のご注文だと送料が¥600かかります。

※定期コースは3回お約束になります

 

 

【マイナチュレスカルプシャンプ-】と【髪萌薬用シャンプー】を特徴から比較してみると

 

①どちらも頭皮や髪にやさしいアミノ酸シャンプー

マイナチュレスカルプシャンプーも髪萌薬用シャンプーももどちらも洗浄力のやさしい
アミノ酸系の洗浄成分を配合したシャンプーになっています。

特に40,50代女性の頭皮や髪は乾燥しやすく、フケやかゆみ、頭皮トラブルが起きやすくなっています。

なので洗いすぎにならないアミノ酸系シャンプーはとってもおすすめなんです。

ただ大きな違いで言いますと

髪萌薬用シャンプーは炎症を抑える効果のある有効成分である【グリチルリチン酸ジカリウム】を配合した
医薬部外品のシャンプーなんです。

なので今すでに頭皮トラブルに悩んでいる方には髪萌薬用シャンプーのほうが良いかもしれませんね。

 

②頭皮へのやさしさで比較

では頭皮へのやさしさで比較してみましょう。

どちらもアミノ酸シャンプーなので基本的には頭皮や髪にはとっても優しいのですが、
他の特徴から比べてみるとどうでしょうか?

 

マイナチュレスカルプシャンプーはとっても無添加にこだわっていて

シリコン、着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール色素、酸化防止剤

といった9つの添加物を一切使用していないんです。

そうすることで頭皮への刺激を少なくするだけでなく育毛剤の浸透を邪魔しない処方になっているんです。

 

では髪萌薬用シャンプーはどうなのでしょうか?

髪萌薬用シャンプーも無添加処方にこだわっていて

シリコン、合成着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料

といった5つの添加物を使用していないんです。

 

なのでどちらも地肌に優しくておすすめですし育毛剤との相性も考えられていると思いますが、
より無添加で育毛剤との相性を考えるとマイナチュレシャンプーのほうがオススメかなと思います。

 

③使用感で比較

では続いて使用感で比較してみましょう。

どちらのシャンプーも使用感や洗い上がりの質感にはこだわっていて

  • ボリュームアップ
  • キシつきのなさ
  • 泡立ち

といった点をしっかり考えられて作ってありますね。

特にノンシリコンシャンプー系はキシつくものが多く乾かした後もぱさついたりごわつきを感じる物が多いですが、
そういったところまで考えれらて作られているのは女性にとってとてもうれしいですね。

 

というわけで特徴から比べてみた結果

  • どちらも頭皮や髪に優しいアミノ酸系シャンプーでおすすめ
  • 髪萌薬用シャンプーは炎症を抑える有効成分が配合されているので
    頭皮トラブルをなんとかしたい女性におすすめ
  • 使用感に関してもどちらもキシつきやパサつかないような処方になっている
  • ただ育毛剤との相性を考えるとより無添加処方にこだわっているマイナチュレスカルプシャンプーのほうがおすすめ

かなと思います。

 

【マイナチュレスカルプシャンプ-】と【髪萌薬用シャンプー】を価格やコスパ、送料、保証から比較してみると

 

①価格やコスパから比較

では気になる価格やコスパから比較してみましょう。

 

マイナチュレスカルプシャンプーは¥3,180(税別)+送料¥650で購入できますが、

定期コースだと¥2,704(税別)+送料無料とお得に購入できるんです。
※ちなみに1本200mlで定期コースで購入すると1mlあたりのコストは¥13,52です。

さらに定期コースに回数縛りがないのでとっても試しやすくなっています。

 

では髪萌薬用シャンプーはどうでしょうか?

髪萌薬用シャンプーは通常購入だと¥3,564税込+送料¥600ですが、

定期コースだと10%offの¥3,207(税込)+送料¥600とお得に購入できるんです。

しかも定期コースは初回20%offの¥2,851+送料¥600とさらにお得に購入できます
※ちなみに1本250mlで定期コースで購入すると1mlあたりのコストは12.82円です。

さらに初回限定お試し価格¥2138+送料¥600で購入できるのでとってもお試しやすいんですね。

ただ定期コースは3回お約束になります。

 

また髪萌薬用シャンプーはリンスやコンディショナーは不要で商品ラインナップとしても用意されていません。

なのでコンディショナーを使わない場合だとよりお財布に優しいんですね。

ただカラーやパーマなどで髪がダメージしている方や、どうしてもシャンプーだけでは
まとまらないという方はコンディショナーやトリートメントを使ったほうが良いと思います。

もしそういった方はマイナチュレスカルプシャンプーとコンディショナーでのセット使いがオススメですね。

 

というわけで価格やコスパで比較すると髪萌薬用シャンプーのほうが若干お得ですね。

 

②送料で比較してみると

ですが単純に価格やコスパだけで見ると髪萌薬用シャンプーのほうがお得な感じがしますが、

髪萌薬用シャンプーの場合、定期コースでも8,640円未満のご注文だと送料が¥600かかります

マイナチュレスカルプシャンプーの場合定期コースだと送料が無料になります。

 

この¥600をどう見るかは皆さん次第ですが、送料込みで考えるとコスパも大きく変わってきますね。

 

②返金保証で比較してみると

またマイナチュレスカルプシャンプーにはお届けから14日以内であれば返金保証が使えるんです。

なのでもし満足できなかった場合やお肌に合わなかった場合も安心なのでお試ししやすいんです。

 

しかし髪萌薬用シャンプーには返金保証が用意されていません。

そのかわりお試ししやすいように初回限定でお試し価格が用意されているんだと思います。

 

 

というわけでいろいろ価格についてお話しましたが、

中々分かりにくくなってしまったので、6か月間定期コースを続けるとどれくらいの金額になるか見てみましょう。

 

仮に6か月間定期コースで続けた場合

●マイナチュレスカルプシャンプー

(2,704+税)×6ヶ月=¥17,522

●髪萌薬用シャンプー

(初回¥2,851税込+送料¥600)+{(2回目以降¥3,207税込+送料¥600)×5か月}=¥22,486

 

となります。

というわけで半年続けるとマイナチュレシャンプーのほうが金額的には安いですが、
内容量はマイナチュレスカルプシャンプーが200ml、髪萌薬用シャンプーが250mlなので半年続けると300ml分の差が出てきます。

なので約1回のお届け分髪萌薬用シャンプーのほうがお得にはなりますが、
一本分の価格を考えても結局金額的にはほとんど差がないように感じます。

ただ髪萌薬用シャンプーの場合送料だけでも¥3,600もかかるのは少しもったいないように感じますね。

ですが髪萌薬用シャンプーは3本以上のまとめ買いをすると
送料も無料になるのでその場合はお得に購入できると思います。

 

というわけで価格や送料、保証などから比較した結果

  • お得にお試しできるのは髪萌薬用シャンプーだが返金保証はついていない
  • マイナチュレスカルプシャンプーには返金保証があるので安心してお試しできる
  • 定期コースで月々の価格を抑えたいのならマイナチュレスカルプシャンプーがおすすめ
  • 定期コースで月々の価格が少し高くてもお得に購入するなら髪萌薬用シャンプーがオススメ

かなと思います。

 

【マイナチュレスカルプシャンプ-】と【髪萌薬用シャンプー】を総合的に比較してみた結果

というわけで色々な点から比較していきましたが、総合的に比較してみた結果

 

  • より無添加で使い心地、育毛剤との相性をいいものをお探しならマイナチュレスカルプシャンプー
  • 無添加でコンディショナーいらずで使い心地の良いものをお探しなら髪萌薬用シャンプー

がそれぞれオススメかなと思います。

 

ただ髪萌薬用シャンプーは送料もかかってくるのでお財布に余裕のある方はまとめ買いなどを上手に使って
お得に購入されるのもいいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね。


マイナチュレスカルプシャンプーの公式サイトを見てみる

髪萌薬用シャンプーの公式サイトを見てみる

 



サブコンテンツ

ページのトップに戻る