育毛剤の効果を引き出す使い方とは?注意したい6つのポイント

最終更新日: 2017年5月4日



育毛剤の使い方のイメージ画像

 

育毛剤は世の中にたくさんありますが、

『これが効果があった!!』

なんていう声よりも圧倒的に

『効果を実感できなかった!!』

という声のほうが多いと思います。
いまこれを読んでいただいている方の中にも
数々の育毛剤を試してみて

『これもダメだったか…』

なんていう経験がある女性も多いのではないでしょうか?

では本当にその育毛剤は効かないのでしょうか?

というわけで今回は育毛剤の使い方に焦点をあててお話していこうと思います。

 

あなたの育毛剤はその使い方であってる?

というわけで、もし今まであなたが試してきた
育毛剤が効果がなかったとしたら、

もしかしたら使い方が良くないのかもしれません。

本来育毛剤は有効成分大体3~4種類は配合されてる
物が多いと思います。
※医薬部外品の場合

良く目にするのは

  • センブリエキス
  • 酢酸トコフェロール
  • 塩化カルプロニウム
  • ニコチン酸アミド
  • ミノキシジル

などです。

本来これらが配合されており、効果の出るような濃度で育毛剤は作られています。
※効果の大小はあります

皆さんも良く耳にする有効成分と呼ばれるものです。

ですがそれでも効果の出ない場合というのは

効果の出る使い方ができていない

というのが考えられます。

 

育毛剤を使う上で注意したい6つのポイントとは?

育毛剤の効果が出ないのには上記のような理由も考えられますが、
その他にもいくつかあるのでこれまでの話もまとめて5つポイントを
お話していきたいと思います。

 

1.生活習慣の中でマイナス要因が多い

育毛剤というプラスの要因より、生活習慣など
その他のマイナス要因が多いかもしれません。

もう一度一から見直してみると意外と
悪い習慣が見つかるかもしれません。

生活習慣に関しては
生活習慣の乱れが女性の薄毛の原因になっている
にて詳しくお話しています。

 

2.育毛剤が化粧品タイプのものを使っている

使っている育毛剤が効果効能の認められていない

化粧品タイプ

である可能性もあります。

化粧品タイプの場合お値段もお手頃なものも多く
とりあえずそんなに高くないし買ってみたという女性も多いと思います。

もちろん悪いわけではないのですが、
ある程度進行した薄毛には効果は実感しづらい場合があります。

育毛剤の選び方については
【重要】薄毛に悩む40,50代女性が育毛剤を選ぶ時の3つのポイントとは?
にてお話しています。

 

3.頭皮環境が悪いと意味がない

またいくら良い育毛剤を使おうが頭皮の状態が
効くような土台になっていないと意味がありません。

  • 炎症が起きている
  • 洗いすぎなどが原因で頭皮バリアが弱くなっている

などがあると育毛剤の効果も出にくいです。

特に薄毛に悩む40,50代の女性に多いのは洗いすぎです。

なのでまずは頭皮環境を整えることを優先させましょう。

頭皮環境を整えるには
まずはシャンプーの見直しからです。

もちろん自分にあったシャンプーを使うのも
大切ですが、洗い方も非常に大切です。

シャンプーについては

【重要】薄毛に悩む40,50代女性のシャンプーのやり方と6つのポイント
【重要】薄毛に悩む40、50代女性のシャンプー選びと4つのポイント

この2つを参考にしてくださいね。

 

4.育毛剤を使う量や回数が足りない

育毛剤の有効成分には

  • 細胞活性化
  • 血行促進

などの効果を持つ成分が配合されていますが、

血行促進の効果などに関しては1日2回使用しても
合計3時間くらいしか持続できないそうです。

ということは説明書にあるように1日2回はきちんと使ったほうが
良いということですね。

「じゃあ一日に何回もつければいいの?」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが
一日に何回も育毛剤を付けるというのはあまり現実的ではないですし、
消費量も多くなりお金もかかるのであまりおすすめではないですね。

またケチって少量だと効果も実感しにくくなるかも知れませんので
難しいですが【適量】を使うようにしてくださいね。

これに関しては
育毛剤の適量とは?使う量より使う回数のほうが大切!
にてお話しています。

 

5.頭皮マッサージを一緒にしていない

育毛剤を付けるだけでなく頭皮マッサージを一緒にすることは

血行を促進する

という目的でとっても大切です。

つけて適当になじませているくらいだと効果を最大限発揮できませんので

必ず

育毛剤の塗布と頭皮マッサージはセットにしてくださいね。

せっかく高いお金をだして買っているのなら効果は高いほうが良いですもんね。

頭皮マッサージについては
薄毛に悩む女性は必見!頭皮マッサージで血行促進+リフトアップ!
にて詳しくお話しています。

 

6.続けて使っていない

育毛には時間がかかります。これは必然です。

半年から1年くらいの期間はみて実践していかないと
いけません。

すぐあきらめてしまうと効果を実感することはできないでしょう。

 

以上これらが考えられます。

いかがでしたか?意外と当てはまっているものが
あるのではないですか?

 

まとめ

いろいろとお話しましたが、育毛剤にも
いろんな特徴があるものがありますし、合う、合わないなどもあるかも知れません。

今回の話をまとめると

  • 育毛剤の効果が発揮できる頭皮環境をつくる
  • 自分の用途に応じた育毛剤を使用する
  • 1日2回朝と夜きちんと使う
  • 1度に使う量も少なすぎず多すぎず適量を守る
  • 頭皮マッサージも一緒にする
  • 継続して使用していく

ということになります。

人間なので誰しも面倒な時もあると思いますし、
結果が出ないとやめてしまいたい時もあると思います。

ですが、あきらめてしまっては薄毛は進行していくばかりです。
もしかしたら今まで続けたから今の状態なのであって、
何もしていなければもっと進行していたかもしれません。

なので信じて続けてみてください。

きっと結果につながると思います。

ありがとうございました!



サブコンテンツ

ページのトップに戻る