スマホの使い過ぎで女性の薄毛が進行する?眼精疲労や姿勢の悪さによる血行不良

最終更新日: 2017年5月18日



スマホの使い過ぎが薄毛を進行させる?のイメージ画像

 

 

近年では携帯電話から進化したスマホやiPHONEなどが
普及し色々な問題が出てきています。

  • LINE
  • ツイッター
  • フェイスブック
  • インスタグラム
  • ソーシャルゲーム

などといったものも定着しどんどん使用する時間も長くなっています。

よく電車を待っていたりカフェなどでまわりを見渡すと
ほとんどの方はスマホを触っているというちょっと異様な光景を
目にすることも多いです。

そんな私もスマホを使っていますが

実はそのスマホの使い過ぎが
女性の薄毛を進行させてしまっている原因になっています。

というわけで今回はなぜスマホが女性の薄毛に関係しているのか?

という点についてお話していこうと思いますので是非参考にしてください。

 

スマホの使い過ぎによる血行不良

数年前から携帯電話が手放せない

『携帯依存症』

という言葉が良く言われるようになりました。

この携帯依存症はかなりの予備軍がおり、
10代、20代を中心に多いですが、30代、40代にも
非常に増えてきているといわれています。

こういった携帯依存症、スマホ依存の方は1日に数時間、
多い人で10時間近くスマホ、携帯に触れていると言われています。

逆にどうやったら1日10時間触れるのかは疑問ですが
それだけ依存してしまっているということですね。

そうすることで出てくる悪影響というのが

  • 目の使い過ぎやブルーライトによる眼精疲労
  • 姿勢の悪化

の2つです。

 

女性の薄毛とどんな関係があるの?2つのサインについて

これまでお話でなんとなくお分かりいただけると思いますが、
眼精疲労や姿勢の悪さなどが引き起こすのは

血行不良

です。

血行不良は血行不良と女性の薄毛や抜け毛-血行促進のために取り入れること
にてお話しているように女性の薄毛の大きな原因の一つになっています。

 

1.目の使い過ぎやブルーライトによる眼精疲労のサイン

目の使い過ぎはパソコンなどでも起きますが、

  • 目がしょぼしょぼする
  • ドライアイ
  • 充血する
  • 頭痛に悩まされている

これは眼精疲労のサインです。

また最近ではブルーライトと呼ばれるものを防ごうという
意識が高くなっていますね。

JINS PCなどはブルーライトカットのメガネを扱っていることで
有名ですよね。

このブルーライトは強いエネルギーを持った光のことで
目の角膜や水晶体で吸収されずに網膜まで届きます。

これは太陽の光ほど強くはないですがそういった種類の
光を直接見るのと同じで網膜にダメージを与えてしまいます。

またブルーライトは強い明るさがあるのですが、
それが逆にまぶしいと感じやすいので
目はピントを合わせるのに筋肉を酷使してしまいます。

これらがブルーライトが眼精疲労の大きな原因だといわれている理由です。

ちなみにブルーライトは私たちが目に見ることができる光である

可視光線

とよばれるものの一つです。

この可視光線は虹の七色だと思っていただくと分かりやすく

7色です。

そして光の色にはそれぞれ波長の長さがあるのですが、
虹でいう赤から上の波長が長い線を赤外線と言い
紫から短い波長の線を紫外線呼びます。
(赤外線も紫外線もどちらも目に見えないです)

ブルーライトとは380~500nmと呼ばれる範囲の
青~紫、紫外線の波長の短い光ということですね。

なので先ほど太陽の光を直接見るようなものと例えたのは
太陽の紫外線が目の網膜にダメージを与えるといわれているからです。

紫外線肌や頭皮だけでなく目にもこうした影響が出るので注意が必要ですね。

 

2.姿勢が悪いことで現れるサイン

もう一つはスマホを使う際の姿勢です。

大体の人は

  • 猫背になっている
  • 下を向いている

という感じだと思います。

あまり背筋をピンと伸ばしている人や
真正面や上に向けてスマホを触っている人は
見たことがないですよね?

これだけ下を向いて居たり猫背の状態が長く続くと

  • 肩のコリ
  • 首筋のコリ

につながります。

これは血行不良のサインです。

 

以上2つが女性の薄毛の原因になる血行不良を引き起こしています。

 

スマホの使い過ぎは特に生え際の薄毛につながる

また特にスマホの使い過ぎで気を付けていただきたいのは

女性の生え際の薄毛

です。

もちろん姿勢が悪いことで起きる肩や首のコリといったものも
女性の薄毛の原因になっているのですが、

生え際や前髪の薄毛に悩んでいる女性の多くは

おでこ~前頭部にかけて頭皮がとっても硬くなっています。

これはもともとの頭蓋骨の形なども影響はしていると思いますが、
スマホやパソコンなどによる眼精疲労が原因となっている場合がおおいと
考えられます。

またたまにいらっしゃるこめかみやもみあげといった側頭部の薄毛に悩んでいる
女性も眼精疲労による血行不良が原因の一つとして考えられます。

 

スマホの使い過ぎへの対処法とは?

さて以上のようなスマホと女性の薄毛の関係をお話していきましたが、
対処法としてはどうしたらいいのでしょうか?

 

1.スマホを長時間使わないようにする

まず1番に

スマホの使う時間を減らす

というのが大切だと思います。

どうしても仕事で手放せない方もいらっしゃるかもしれませんが、
ゲームやツイッター、フェイスブックといったものはオンライで他の人と
つながっていたりするのでついつい気になってしまって何度も見てしまいます。

またラインなどでも通知が来るとついつい見てしまいますよね。

これらは習慣になってしまっているので中々触るなと言っても
簡単にはいきませんよね。

私が実際にしているのは

  • 通知は来るようにしていますが音はならないように設定する
  • スマホを触る時間を決める

といったことを意識しています。

スマホを触る時間を決めるというのは

何分間までなら触ってよいというルールではなく
例えば家事やお風呂などを先にすませてからにする
といったタイミング的なルールのことです。

そうでないと性格的にお風呂に入るのが遅くなってしまったり
寝る時間を削られてしまうのでそのような点に注意しています。

 

2.スマホを触るときの姿勢に気を付ける

またスマホを触る際の姿勢にも注意が必要ですね。

どうしても座ってスマホを触ると猫背になりやすいですし、
立ったままでも首に負担がかかります。

余りに姿勢が良いのは逆に目立ってしまうかもしれないのですが

  • 座ってスマホを触るときは背筋を伸ばす
  • いつもより少し高い位置でスマホを触るようにする

といった意識をするといいと思います。

 

スマホを使うときのその他の注意点

またそれ以外で注意することについてお話していきます。

 

1.ブルーライトに対処する

途中お話したような目の負担になりやすいブルーライトにも
対処していく必要があります。

スマホを使うときにブルーライトカットの眼鏡をかけるというのは
ちょっと現実的ではないのでそれ以外の方法でお話していきます。

まず最初にオススメなのは

スマホやiPhoneの設定で画面の明るさを設定する部分があると思いますが、
少し暗めに設定する

ということですね。

ただ暗すぎると逆に目が疲れるので無理のない範囲で設定してみてください。

また私はiPhoneユーザーなのですが

設定→画面表示と明るさ→明るさの自動調整

という部分をオンにすると周りの明るさに応じて画面の明るさを調整
してくれますのでオンにするとよいと思います。

また

設定→画面表示と明るさ→Night Shift

という設定があるのですがこれは日の入り後、日没後になると
自動的に画面の色を暖色系の色味に変えてくれる設定です。

最初は違和感があるかもしれませんが、
赤みの光にすることで目の刺激になりにくくなるのでおすすめです。

ちなみに赤みの調整も可能なので見づらくない程度に設定してみてください。

 

2.寝る前はなるべくスマホを触らない

また寝る前にスマホやPCの強い光を浴びることで覚醒してしまうので

  • 寝つきが悪くなる
  • 眠りが浅くなる

といったデメリットがあります。

なので寝る前の30分~1時間前には触らないようにしましょう。

また先ほどお話したような画面の色が暖色系になるような設定も
目の刺激になりにくいのでおすすめですよ。

 

3.食べながらスマホを触らない

またこれは女性の薄毛とは少し話がそれますが、
最近ご飯を食べながらスマホを触っている人を良く見ます。

これにより

  • あまり噛まずに食べてしまう
  • 食べることから意識がそれてしまうので食べ過ぎてしまう
  • ついつい早食いになってしまう

といった弊害が出てきます。

特に女性の場合これらが

肥満の原因

にもつながるので
ご飯を食べるときはきちんと食べるようにしましょうね。

 

4.頭皮マッサージを取り入れましょう

以上がスマホを使う際の対処法や注意点なのですが
薄毛が気になる女性が必ず取り入れてほしいのが

頭皮マッサージ

です。

特にスマホの使い過ぎで首筋やおでこ~前頭筋が凝りやすくなっています。

頭皮マッサージのやり方については
薄毛に悩む女性は必見!頭皮マッサージで血行促進+リフトアップ!
にて詳しくお話していますので是非一緒にチェックしてください。

また生え際や前髪の薄毛が気になる女性は特におでこのマッサージを
入念にするように意識してくださいね。

 

まとめ

今回はスマホについてのお話でしたが参考になりましたでしょうか?

まとめていくと

  • スマホの使うことでの姿勢の悪さや眼精疲労が血行不良につながっている
  • 血行不良は女性の薄毛の大きな原因の一つ
  • スマホの使い過ぎは特に女性の生え際や前髪の薄毛の原因の一つになっている
  • 眼精疲労へやスマホを使う際の姿勢へ対処していくことが必要
  • 頭皮マッサージを取り入れてしっかり女性の薄毛対策をしていくことが必要

以上です。

スマホは私たちの生活にはなくてはならないくらい便利なものなのですが
やはり使う側の問題というのはとっても大きいと思います。

こうした情報もスマホやパソコンから見ることができるのがなんだか皮肉ですが
今回話したようなことを気を付けてしっかり女性の薄毛ケアをしてほしいと思います。

こうして読んで頂いている今も姿勢は悪くなってませんか?

また眼精疲労や老眼になどにお悩みの方は

老眼も女性の薄毛の原因になる-その原因と5つの対処法について

も参考にしてみてくださいね。

ありがとうございました。


当サイトでオススメのブルーベリー&ルテインサプリの【ブルーベリーは実より葉】です。
アントシアニンやルテインをはじめとした抗酸化成分が女性の目の悩みにアプローチしてくれます。


目の疲れや老眼に悩む40,50代女性にオススメの【ブルーベリーは実より葉】の詳細を見てみる

薄毛に悩む40,50代女性にオススメの育毛ケアサプリランキングTOP3も見てみる


サブコンテンツ

ページのトップに戻る