コラーゲンサプリは効果なし?女性の薄毛や美肌にはビタミンCがオススメ

最終更新日: 2017年5月18日



コラーゲンサプリと女性の薄毛

 

女性の方はいくつになってもキレイでありたい、
可愛くありたいと思うものですよね。

そうした女性の美の悩みで最も多いといわれるのが

  • シミ
  • シワ
  • タルミ

の3つだといわれています。

最近ではそれらの対策として

  • コラーゲンサプリ
  • コラーゲンドリンク

などが売られているのをよく見かけます。

ですが皆さんの中には

「本当に効果があるの?」

と疑問に思っている方も少なくないと思います。

というわけで今回は

  • コラーゲンサプリは女性の美肌や薄毛に良いの?

というテーマでお話していこうと思います。

 

コラーゲンについて

まず簡単にコラーゲンについてお話していきます。

コラーゲンと言えば

肌の弾力を保つものでお肌をプルプルにする効果のある美容成分

として1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

そもそもコラーゲンとはタンパク質の1種で
体のたんぱく質のうち約3分の1を占めているといわれています。

すっぽんや魚の煮凝りなどに多く含まれているので
女性の皆さんの中にも美容対策にと食べた経験がある方も多いのでは
ないかと思います。

このコラーゲンが不足すると肌の弾力が不足してしまうので

  • シワ
  • タルミ

などの原因になってしまいます。

また頭皮の弾力が失われてしまうので

  • 頭皮がたるんでしまう
  • 弾力がなくなり頭皮が突っ張る

といった現象も起きてしまいます。

これらも女性の薄毛の一つの要因になるので注意が必要ですね。

 

コラーゲンサプリや飲むコラーゲンドリンクは女性の薄毛や美肌に良いの?

というわけでコラーゲンについてのお話はこのくらいにして
本題に入っていきますね。

最近よく売られているコラーゲンサプリや飲むコーラゲンドリンクは
女性の薄毛や美肌に良いのでしょうか?

結論を言うと

飲むコラーゲンやコラーゲンサプリは飲んでもあまり意味がない

ということが言えます。

 

コラーゲンは飲んでもアミノ酸に分解される

ではなぜサプリやドリンクでコラーゲンを飲んでもあまり意味がないのでしょうか?

実はコラーゲンを飲んでも肌や体のコラーゲンが直接補えるわけではありません。

というのもコラーゲンを摂取するとまず胃で溶かされ
タンパク質の元であるアミノ酸に分解されるからです。

なので複合的なサプリ、マルチビタミンなどにコラーゲンが入っているのであれば
アミノ酸を摂っている感覚で飲んでもらっても良いですが、
単品のコラーゲンサプリを飲む必要はないかなと思います。

魚やお肉などから良質なたんぱく質(アミノ酸)やアミノ酸サプリを摂取したほうが
早いかもしれません。

 

糖分の摂りすぎに気を付けよう

またもう一つ注意したいのが
ゼリータイプやドリンクタイプなどの場合、
飲みやすくするために甘くしてあるものが多いです。

これらには意外と糖分が多く含まれているので

【糖化ストレス】

という問題が出てきます。

糖化ストレスというのは
体内で余分な糖がタンパク質が結合してしまうことで起きる
【焦げる老化】といわれる老化現象の一つです。

そして髪の毛もこの糖化ストレスのターゲットになり、
女性の薄毛や抜け毛、髪質の変化の原因にもなっています。

また最悪の場合糖尿病の原因になるので気を付けたいものですね。

【重要】髪も糖化する?女性の薄毛や白髪の原因になるメカニズムとは

1本飲んだからどうだというわけではないですが、
毎日の習慣になってしまうと糖化ストレスの原因になるので
気を付けましょう。

 

コラーゲンの減少が女性の薄毛の原因になっている?

また最近のニュースで東京医科歯科大学の研究チームが

「毛包幹細胞にある17型コラーゲンが減少することが薄毛の原因になる。」

ということを発表しています。

どういうことかと言いますと

髪の毛を包んでいる毛包の中の【毛包幹細胞】にある17型コラーゲンがあり
髪の毛を作る働きを担っています。

そしてそれを分解する酵素が年齢とともに増えることで17型コラーゲンが分解され
髪の毛が上手く作られなくなり、薄毛や抜け毛の原因になる

ということが説明されています。

また髪の毛のメラニン色素つくる働きにもこの17型コラーゲンは大きく
影響しているようで、減少すると白髪が増えてしまうことにもつながるようです。

これは男女問わず起きる薄毛のメカニズムでホルモンの影響ではない

老化による薄毛

のメカニズムのようです。

 

17型コラーゲンは外からは補えない

「じゃあコラーゲンを飲めばいいんじゃないの?」
「魚や肉からタンパク質を摂ったらいいじゃないの?」

と思ってしまいますが

コラーゲンサプリを飲んでも
タンパク質をとっても17型コラーゲンは増えないといわれています。

これから17型コラーゲンを増やすのではなく、
減らさないための研究が進んでいくそうなので期待したいですね。

 

コラーゲンを摂るよりビタミンCを摂るほうがオススメ

今回飲むコラーゲンや17型コラーゲンについてお話していきましたが、
今回のお話の結論としては

コラーゲンを摂るよりビタミンCを摂ったほうがおすすめ

です。

 

①コラーゲンの合成にビタミンCは必要

まず一つ目にコラーゲンを作るのにビタミンCは必ず必要になります。

なので直接コラーゲンを摂るよりはビタミンCを毎日摂取するほうが
女性の美肌対策、薄毛対策にはとっても良いのです。

また先ほどお話した17型コラーゲンを作るのにもビタミンCは関係してくると思いますので
積極的に摂っていきたいですね。

 

②ビタミンCには抗酸化作用もある

またビタミンCには活性酸素から体を守る抗酸化作用もあるため

  • 美肌
  • 薄毛対策
  • 免疫力の向上

にも良いといわれています。

 

女性の薄毛対策にビタミンCを飲むのであればマルチビタミンミネラルがオススメ

もし今回の話を読んで薄毛対策にビタミンCを飲んでみようと
思った方には

【マルチビタミンミネラル】

がオススメです。

ビタミンCを単品で飲んでもいいのですが、
他のビタミンや栄養素と取ったほうが相乗効果でより吸収率がアップします。

当サイトでは

【マイナチュレサプリメント】

をおすすめしています。

薄毛に悩む40,50代女性にオススメなマイナチュレサプリ

マルチビタミンミネラルタイプのサプリで、
薄毛に悩む女性の為に作られているサプリなのでとってもおすすめです。

先にマイナチュレサプリを公式サイトでチェックしてみる

マイナチュレサプリのおすすめポイントを見てみる

 

まとめ

さて今回はコラーゲンサプリについてお話しましたが、まとめていきますと

  • コラーゲンサプリは飲んでもアミノ酸に分解されるのであまり意味がない
  • ドリンクやゼリータイプの場合、糖質が多く含まれているので注意
  • 薄毛の原因には17型コラーゲンの減少が大きく関わっている
  • コラーゲンを作るのにはビタミンCが必要不可欠
  • なのでビタミンCを配合しているサプリを飲むほうがオススメ

以上です。

もし薄毛対策にサプリメントを探している方は
薄毛に悩む女性が抑えるべきサプリメントって何?その答えは…
も参考にしてくださいね。

今回は以上です。ありがとうございました。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る