フケ対策にフケ用シャンプーは良いの?常在菌まで殺菌してしまうかも?

最終更新日: 2017年10月30日



フケ改善にフケ用シャンプー

 

フケやかゆみにといった頭皮トラブルにお悩みの女性も多いと思います。

そういった症状が出るとまず皆さんが試してみるのが

シャンプーをフケ用のものに変える

ということだと思います。

ですがフケ用シャンプーには意外な落とし穴があるので
フケが出るからと言って使わないほうが良い場合もあります。

というわけで今回は

  • フケ対策にフケ用のシャンプーや薬用シャンプーは良いの?

というお話をしていこうと思います。

フケで長年悩まされているという方などは是非参考に
してください。

 

フケ用のシャンプーってどんなものなの?

よく薬用シャンプーやフケ用シャンプーと呼ばれるものが
ドラッグストアなどでも見かけますがいったいどのようなもの
なのでしょうか?

これは主に殺菌成分を配合しているのを特徴としているシャンプーです。

  • ジンクピリチオン
  • ピロラクトオラミン

などと呼ばれる殺菌作用のある成分が配合されています。

ちなみにジンクピリチオンのジンクというのは亜鉛のことで、
元素記号のZnというのはジンクの頭文字なんです。

で、先ほどから話している殺菌成分などが入っていると
繁殖しすぎた常在菌などを抑え炎症やフケを抑えてくれる
というわけです。

 

フケの種類によっては使わないほうが良い場合もある

ではフケが気になる人はフケ用シャンプーを使えばいいの?

と思うかもしれませんが、これは一概にはそうは言えません。

実はフケには大きく分けて2種類あります。

大きく分けると乾燥したフケと脂性のフケに分けられるのですが、
二つではケアの方法が違います。

詳しくは
フケにも2種類がある?それぞれのフケへの原因と対処法とは?
にてお話していますので参考にしてくださいね。

 

乾燥したフケの場合

どちらも肌質に合ったシャンプーを使うというのは前提なのですが、

乾燥したフケの場合は洗いすぎやシャンプーの洗浄力が強すぎて
起きている場合があります。

ですがここでフケ用シャンプーを使うと必要な常在菌まで殺してしまう
可能性があるので逆に頭皮に負担がかかる可能性があるので
余りおすすめではありません。

なので基本的にはアミノ酸系のシャンプーなどの
マイルドな洗浄力のシャンプーを使うのが良いです。

当サイトではアミノ酸ベースの女性の洗いすぎを防ぎやすい

【マイナチュレスカルプシャンプー】

をおすすめしています。

マイナチュレスカルプシャンプー


先にマイナチュレスカルプシャンプーの公式サイトをチェックしてみる

マイナチュレスカルプシャンプーのおすすめポイントを見てみる

 

脂性のフケの場合

脂性タイプのフケの場合は

  • きちんと洗えていない
  • もしくは皮脂の過剰分泌
  • シャンプーの洗浄力不足

などが考えられるので、今使っているシャンプーで
まずはきちんと洗うことから始めるのが大切です。

それでもだめならシャンプーの洗浄力が足りない場合もあります。

また脂性フケの場合は皮脂をエサとする常在菌が繁殖して炎症を起こしたり
している場合もあるのでそういう場合にフケ用シャンプーを使うのはありです。

というわけでもしフケ用シャンプーを使うのであれば脂性タイプのフケの場合がおすすめです。

 

脂漏性皮膚炎には効果あり?

また先ほど少し触れたような常在菌が繁殖して起きている炎症や皮膚炎の一つに
脂漏性皮膚炎があります。

常在菌というのはマラセチアという真菌(カビ)なのですが、ストレスやビタミンB不足
や間違ったヘアケアなどが原因で起きています。

男性の方に多いとは言われていますが、最近では女性でもなる方増えていますので
注意が必要です。

で、この脂漏性皮膚炎にかかった場合は今回お話しているようなフケ用シャンプー
を使うことがあります。

これにより増えすぎたマラセチアを殺すことで皮膚を正常なバランスに近づけていきます。

またこの脂漏性皮膚炎になった場合、
すぐに皮膚科でお医者さんに診てもらわないといけませんが、
その際に抗真菌薬として塗り薬等をもらうことがほとんどだと思います。

その時にフケ用シャンプーを使っている人はそれもそのまま使っていいのかどうかというのも
お医者さんに相談しみてください。

もしかすると殺菌をシャンプーと薬のダブルでしてしまうとやりすぎになる場合があるからです。

詳しくは
もしかしてそのかゆみやフケは脂漏性皮膚炎?その原因と対策について
にてお話していますの参考にして下さいね。

 

まとめ

今回はフケ用シャンプーについてのお話をさせていただきました。

  • フケ用シャンプーにはジンクピリチオンやピロラクトオラミンなどの殺菌成分が配合されている。
  • フケが出るからといってフケの種類や原因によっては逆効果になる場合もある。
  • 脂漏性皮膚炎の場合はフケ用シャンプーなどの殺菌成分は有効である

以上です。

また最後にお話した脂漏性皮膚炎は非常に厄介でもしあれ?っと思ったら
早めに病院に行くことをおすすめします。

ありがとうございました。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る