よく噛んでゆっくり食べることが抗糖化と女性の薄毛対策につながる!

最終更新日: 2017年5月7日



よく噛むことで糖化ストレスと女性の薄毛を防ぐ

 

体の細胞を老化させてしまう糖化現象ですが、
これらは女性の肌トラブル肥満だけでなく
実は女性の薄毛の原因にもつながってしまいます。

抗酸化と同様、必ず対策しておきたい抗糖化ですが
一体何から始めていけばいいのかわからないという方も多いと思います。

というわけで明日といわず今日から始められて、なおかつ
抗糖化にかなり貢献してくれるものである

食生活

についてのお話をしていきたいと思います。

食生活というとなんかまた

「体に○○が良い。」

とか

「○○で糖化を防げます!」

みたいな偏ったお話かなと思うかもしれませんが、
今回したいのはそんなお話ではなく

  • ゆっくり食べること
  • よく噛んで食べること

この2つをテーマに抗糖化についてのお話をしていきたいと思います。

 

早食いすると糖化しやすくなる

早速お話していきますね。

まず抗糖化していくうえで大切なのは食べ方です。

いくら良い食べ物でも食べ方が悪いとその効果を発揮しにくくなります。

それは抗糖化の上でも同じです。

では早速説明していきますが、結論から言いますと

早食いは血糖値が上がる、糖化が進む、そして太る

以上が結論です。

 

なんで早食いだと糖化が進むの?

ではなぜ早食いだと糖化が進んでしまうのでしょうか?

私たちがご飯を食べ始めると満腹中枢が刺激されてお腹がいっぱいと感じます。

これには脂肪細胞から分泌される【レプチン】というホルモンが関係していて、
このレプチンが満腹中枢に働きかけることでお腹がいっぱいになります。

ですがこのレプチンが分泌されるのは食べ始めてから20分以上してからだというのが
ポイントです。

ということは5分10分で早食いしてしまうとレプチンは分泌されていないので
まだまだ食べたいという気持ちになります。

となるとついつい食べ過ぎてしまい、それに早食いもプラスされ血糖値が急上昇、
そして糖化が進んでいくということになります。

特に肥満の方というのは脂肪細胞も太ってしまっていて、レプチンが過剰に分泌されている
状態です。

レプチンが多く分泌されるほうがすぐにお腹がいっぱいに感じるんじゃないの?

と思いますが、過剰に分泌されると満腹中枢は常にレプチンでいっぱいの状態になり
きちんと機能しなくなります。

結果的にお腹がいっぱいというシグナルが出せず、いつまでも食べてしまう、
そしてさらに太っていくという悪循環が出来上がってしまうわけですね。

というわけで早食いは良くないので

ゆっくり食べる

ということが大切になってきますね。

 

ゆっくり食べるための6つのポイント

では今度はゆっくり食べるうえでのポイントをお話していきます。

 

1.最低20分以上かけて食べること

まずはココから始めてほしいです。

早食いの方からすると20分もかけるのは面倒かもしれませんが、
胃腸やインスリンを分泌する膵臓など体に負担がかかりやすいので
体をいたわっていあげるという気持ちでゆっくり食べてください。

忙しい女性の中にはお昼もついつい急いで食べないといけないかもしれませんが、

時間のとれる夕食などは特に時間にゆとりをもって食べるようにしてください。

そのほうが気持ち的にもオンとオフの切り替えができて精神的にもリラックスできると思います。

 

2.一口食べたるごとに箸をおく

もう一つゆっくり食べるコツとしては

1度口に運ぶたびに箸をおく

というものです。かなり面倒に感じる方も多いですが、
ゆっくり食べようと思っても早食いがクセになっている方からすると
中々ゆっくり食べられないものです。

なので初めの内だけでも良いのでゆっくり食べる感覚をしっかり身に着けるために
1度箸をおくという動作を加えてみてください。

メリットとしてはゆっくり食べやすくなるだけでなく、マナー的にも上品に見えますので
育ちの良い感じに見えて好印象になることです。

 

3.食事の途中で飲み物を挟んで小休止

先ほどの箸をおくではないですが、もう一つおすすめなのは食事の合間で
お茶などの飲み物で小休止を入れるということです。

余りがぶがぶ飲んでしまうと胃液を薄めて消化が悪くなりますし、
水分でお腹を膨らますのが目的はないので一口飲んで小休止するというのを
イメージしてください。

 

4.スマホやテレビを見ながら食べない

これは皆さんも経験あると思いますが、スマホやテレビを触ったり、見たりしながら
食事をするとついつい早食いになってしまいます。

あとは気づいたら食べてしまっていたということもあり、ついついお代わりしてしまいやすく
なります。

多少テレビなど目をやるのは良いですが、あまり集中しすぎずに、食事に集中してください。

 

5.食べる分だけ小分けして食べる

家族が多くても一人暮らしでも一人分のみの量を作ることって少ないと思います。

現に私も結構多めに作って後で食べたりもしますし、そのほうが経済的だったりします。

ですが大皿にドンと盛って余ったら明日食べようという意識だとついつい手が伸びてしまい
食べ過ぎてしまうものです。

早食いもそうですが食べすぎも肥満や糖化促進の原因ですので食べる分だけ取り分ける
というのがおすすめです。

 

6.一口で30回以上噛むこと

またよく噛まないことも血糖値の急上昇、糖化の促進にも
つながってしまいます。

よく噛むといってもいったいどれくらいが目安なんだということになりますが、

一口で30回以上噛むのが良いとされています。

ただし口いっぱいに頬張るのはやめましょう。食べすぎにもつながりますし、
何せ噛みにくいですしあまり上品とは言えません。

中には頬張る姿がカワイイなんて言われる方もいるかもしれませんが、
今回はその辺は置いといてください。

またうどんやそばといった麺類もなるべく噛むようにしてください。

たまに飲み物のようにほとんど噛まずに飲んでいる方もいますが、
消化不良になりやすいですし、早食いになります。

特にうどんなどは血糖値が上がりやすい高GIな食べ物なので
注意が必要です。

ちなみに香川県はうどんが名物ですが、それだけ普段から食べる方が
多いためか糖尿病患者が多いとも言われていますね。

けっしてうどんが悪いのではなく食べ方に気を付けましょうということなので
誤解のないようにお願いします。

 

ゆっくり食べる、よく噛んで食べることのメリットとは?

ではゆっくり食べることやよく噛んで食べるとどんなメリットがあるのでしょうか?

 

消化が良くなり消化器への負担も少なくなる

まずよく噛むことで消化しやすくなるので胃腸への負担が少なくなります。
消化不良によってきちんと栄養が吸収できないと栄養不足につながります。

極端ではありますが、栄養不足は女性の薄毛にもつながりますので
その辺も頭の片隅に置いといてください。

 

唾液の分泌量が増える

唾液には殺菌作用があり分泌量が増えることでその作用はアップします。
結果食中毒などを防ぎやすくなります。

また唾液には

  • カタラーゼ…抗酸化力を持つ酵素
  • パロチン…老化防止ホルモン
  • 再石灰化物質…虫歯を修復する物質
  • NGF…脳細胞の活性化

これら美容や健康に関わるものがたくさん入っています。

 

お顔のリフトアップにつながる

よく噛むということは顔を表情筋をしっかり使うことになります。

そうするとタルミ予防、リフトアップにもつながります。

女性の皆さんにとっては十分すぎる理由になりますね。

 

新陳代謝が上がる

よく噛むことで血行が良くなることで新陳代謝が上がります。
結果的には糖化物質であるAGEsの排出を促すことにもつながります。

 

血行も良くなり女性の薄毛対策になる

当サイトの一番のテーマとしては一番のメリットですね。

表情筋や顔の筋肉も使い血行が良くなるためあまたへの血流も
良くなります。

また糖化によって毛根も糖化されることで女性の薄毛の原因になってしまうのですが、
こういったちょっとしたことでも抗糖化につながっていき、
さらには女性の育毛にもつながっていきます。

髪と糖化の関係について
【重要】髪も糖化する?女性の薄毛や白髪の原因になるメカニズムとは
にてお話していますので参考にしてくださいね。

 

まとめ

今回は抗糖化の食生活の中でも

  • ゆっくり食べる
  • よく噛んで食べる

ということをいくつかポイントに分けてお話していきました。

  • 早食いになると血糖値が上がりやすく糖化につながる
  • よく噛むことはゆっくり食べることにもつながる
  • ゆっくり食べる、良く噛むことで体の健康や美容、抗糖化に大きく関わってくる
  • 噛むことで血行も良くなるので新陳代謝が上がりAGEsの排出にもつながる
  • 頭も結構も良くなるので女性の育毛にもつながる

読んでいて私早食いかもという女性は意外と多いと思います。

なんとなく気にせずしていたことが糖化を促進させていたということは案外多いです。

ゆっくり食べる、よく噛んで食べるということは今日からでも始められることですし、
実際初めて見ると分かるのですが、

いつもより少ない食事でお腹がいっぱいになった

と実感できます。

私の場合もそれらを意識し始めた1回目の食事でそれは実感できました。

もちろんゆっくりだけでなく食べる順番やよく噛んで食べるなども意識したので
そういった実感ができたのだと思います。

是非今日から始めてみてください。

また別の記事でお話しているのですが

食べる順番

というのもとっても大切です。

今回話すとさらに長くなってしまうので割愛しますが、
懐石スタイルが女性の薄毛に良い?食べる順番や和食が抗糖化につながる
にて詳しくお話ていますので参考にしてくださいね。

ありがとうございました。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る