フケにも2種類がある?それぞれのフケへの原因と対処法とは?

最終更新日: 2017年10月30日



女性のフケの種類と原因、対処法について

薄毛に悩む40.50代女性の中にも
フケに悩んでいるという方は非常に多いとおもいます。

実はそのフケには大きく分けて2種類あり
その種類によってケアの方法が変わってきます。

というわけで今回は

  • フケの種類と原因と対処法について

というテーマでお話していこうと思います。

 

フケの種類について

ではフケには2種類あると言いましたがどのように分けられるのでしょうか?

 

1.乾性フケ

これは頭皮の乾燥が原因で出てしまうフケです。

  • 細かい
  • フケが乾燥している
  • 肩に積もるようにでる

などの特徴があります。

 

2.脂性フケ

もう一つはこの脂性フケですが、乾性のフケとは反対で
脂性肌の方はこちらのフケが出やすいです。

  • 乾性フケより大きい
  • べたつくフケ
  • 黄色がかっている

という特徴があります。

ではこの2種類のフケはどのように対処すれば良いのでしょうか?

 

乾性フケの原因と対処法とは?

乾性フケがでる場合

【乾燥】

が大きな原因と考えられます。

 

1.洗いすぎによる乾燥

まず一番考えられるのが

洗いすぎ

です。

しかし乾性フケに悩まされている多くの人はもっとしっかり
洗わないといけないと思い、洗いすぎたりすることで悪化させてしったり、
慢性化させてしまったりしています。

なのでまずは洗浄力を肌質に合ったものに変えることから
始めるとよいです。
シャンプーで頭皮や毛根が弱る?シャンプーと女性の薄毛の関係について

乾燥は肌のバリア機能を低下させるので

  • 毛根が弱ってしまう
  • 髪の毛が細くなってしまう
  • 頭皮の炎症

などの原因になりますので意外とバカにできません。

特に40.50代女性の場合、
女性ホルモン量が減ってくるのと皮脂線の老化によって

  • 肌の保湿機能の低下
  • 皮脂の分泌量の低下

が見られるので乾燥しやすく洗いすぎになりやすい頭皮環境と言えます。

そんな乾燥やフケ、頭皮トラブルや抜け毛にお悩みの女性には

【アミノ酸系シャンプー】

がオススメです。

アミノ酸系シャンプーは洗浄力も抑えられているものが多く、
乾燥に悩む女性にオススメです。

ただ、中には洗浄力が強かったり、逆に洗浄力が優しすぎて
泡立ちが悪かったりするものもあるのでピッタリのものを探すのって意外と難しいです。

当サイトでは優しいアミノ酸シャンプーの【マイナチュレシャンプー】をオススメしています。

マイナチュレスカルプシャンプー

マイルドな洗浄力なので洗いすぎになりにくく乾燥からくるフケや頭皮トラブル、
薄毛や抜け毛にお悩みの女性にとってもオススメです。


先にマイナチュレシャンプーの公式サイトをチェックしてみる

マイナチュレシャンプーのおすすめポイントを見てみる

 

 

2.睡眠不足による乾燥

また睡眠不足もお肌や頭皮の乾燥の原因です。

「寝不足で朝起きたら顔がカサカサでどうしよう…。」

という経験はありませんか?

睡眠が足りていないと肌のターンオーバーがうまくいかず
肌の保湿機能が低下してしまい乾燥につながります。

仕事や家事で忙しい女性も多いかと思いますが、
なんとか睡眠をしっかりとっていきたいものですね。
睡眠不足も糖化を促進させ女性の薄毛の原因になる!抗糖化の為の良い睡眠とは?

 

以上が乾性フケの原因と対処法です。

 

脂性フケの原因と対処法とは?

では今度は脂性フケについてお話していきますね。

脂性フケの場合は原因として

  • きちんと汚れが落とせていない
  • 皮脂の過剰分泌

などによる

皮脂の酸化

考えられます。

皮脂は酸化すると【過酸化脂質】と呼ばれる
頭皮のニオイや炎症、抜け毛の原因になってしまうものでなので
きちんとした対策が必要です。

 

1.きちんと汚れが落とせていない

きちんと汚れが落とせていないというのは単純にシャンプーの洗う力が弱いだけではなく、
きちんとしたシャンプーができていない可能性もあります。
【重要】薄毛に悩む40,50代女性のシャンプーのやり方と6つのポイント

 

2.乾燥による皮脂の過剰分泌

また逆に洗いすぎによる乾燥で皮脂の過剰分泌が起きてしまっている場合があります。

地肌が乾燥するとそれを補うために皮脂が分泌されます。

それをきちんと洗えていないと勘違いしてしまいさらに洗っていくと

乾燥

皮脂の過剰分泌

洗いすぎ

乾燥

さらなる皮脂の過剰分泌

という連鎖ができてしまいどんどん頭皮環境は悪化してしまい抜け毛や薄毛につながります。

そしてベタつきのあるフケの原因になってしまいます。

こういったパターンの場合はどのシャンプーを選んでいいのか難しいところですが、

まずは自分の肌質をチェックして見るところから始めてみましょう。

ただ途中お話したように40.50代女性は乾燥しやすくなっているので
乾燥からくる皮脂の過剰分泌のパターンの方も多いと思いますので
基本的には洗浄力の優しいシャンプーの方がいいかもしれません。

シャンプーの選び方については
【重要】薄毛に悩む40、50代女性のシャンプー選びと4つのポイント
にてお話していますので参考にしてくださいね。

また当たり前にしているつもりでも日本人は綺麗好きと言われるように
知らず知らずのうちに洗いすぎている傾向にあるようなので気をつけたいところですね。

 

3.食生活による皮脂の過剰分泌

また食生活も皮脂の過剰分泌につながります。

油っこい食べ物や肉類ばかりなど偏った食事になっている女性は注意が必要です。

特に食生活は女性の育毛にとっても大切なものなので一度見直してみましょう。
薄毛に悩む40,50代女性の食生活は【まごはやさしい】がキーワード

 

4.ストレスによる皮脂の過剰分泌

また40,50代女性の場合

  • 仕事
  • 子どもの学校行事
  • 家事
  • 介護

など様々なストレスが多いと思いますが、
過度なストレスは皮脂の過剰分泌につながります。

ストレスを強く受けると交感神経と呼ばれる神経が優位に立ちます。

交感神経は闘うための神経なのですが、
優位に働きすぎると男性ホルモンが分泌されます。

男性ホルモンが分泌されると皮脂が分泌されるようになるため
過剰分泌になりやすく顔や地肌がベタつきや脂性フケの原因になります。

 

5.睡眠不足による皮脂の過剰分泌

また先ほど睡眠不足は乾性フケの原因とお話しましたが、
この乾燥も皮脂の過剰分泌につながります。

「寝不足で朝起きたら乾燥してるのに皮脂でテカる、べたつく…」

という経験のある方はまさにこれに当てはまると思います。

しっかり睡眠をとることが大切です。
睡眠不足と女性の薄毛の関係-睡眠の質をアップさせるための8つのこと

 

以上が脂性フケの原因です。

また脂性フケは脂漏性皮膚炎の原因として特に大きい要因になりますので注意が必要です。
もしかしてそのかゆみやフケは脂漏性皮膚炎?その原因と対策について

 

まとめ

今回はフケの種類とその対処法についてお話をしていきました。

まとめていきますと

  • フケには乾性フケと脂性フケの2種類がある
  • 乾性フケは乾燥が原因
  • 脂性フケは皮脂の過剰分泌やきちんと汚れが落とせていないことでの
    皮脂の酸化が原因
  • また乾燥も皮脂の過剰分泌につながるので注意が必要

以上です。

フケ=洗えていない

と思って洗いすぎてしまったりとフケの違いを知らない方が多いので
その違いと対処法をしっかり理解してこれから対応していただければと思います。

ぜひ参考にしてください。

ありがとうございました。



サブコンテンツ

ページのトップに戻る